4月21日 田んぼの表面のガレキひろい

こんばんは!

今日もいくつかの班に分かれての活動でしたが、僕のほうでは田んぼの表面のがれきひろいでした。

やってみての印象は、がれきの量がハンパなく多いということ。

本当にたくさん、そして様々な種類のがれきが出てきました。

木片やプラスチック片、ガラス片などはもちろんのこと、
NEC_1541.jpg



このように、文庫本が出てきたり、








NEC_1543.jpg


画像が小さくて見づらいかもしれませんが



キティちゃんの絵柄のあるお箸も埋まってたり





NEC_1547.jpg

土にまみれたバッグも



掘り出されました!





全部はのせられないのですが、この他にも、ネックレスや、子供のおもちゃなど、生活感のあふれるものがたくさん見つかりました。
NEC_1551.jpg


最終的にはこれだけのがれきが…!



6人で1日やってこれだけ出たので相当な量です。




震災から1年以上たった今でも、たくさんのがれきが農地には埋まっていて、復旧、復興にはまだまだ時間がかかるのだということを、実感できます。

農地の再生には、本当に多くの人の力が必要です。

ReRootsでは、雨など悪天候の日以外は毎日活動しています。ボランティアの参加をお待ちしています!




★ この記事へのコメント

お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ブログ内検索

twitter

最新CM

[07/29 S品N品ロレックス]
[06/18 いとーしゅーじ]
[06/07 imitation van cleef and arpels collier]
[06/07 replique van cleef et arpels]
[06/07 contrefaçon montre rolex daytona]

プロフィール

ReRoots


ReRootsは東日本大震災をきっかけに作られた、震災復興・地域支援をしているサークルです。


HP: ReRoots(リルーツ)

バーコード