★10月2日 ひまわりボランティア

こんにちは!

10月2日、KDDI株式会社東北総支社さんとKDDI労働組合東日本支部さんと一緒にボランティア活動としてひまわりの種のこそぎ落としを行いました。
7月2日に、除草と種の播種を行い、今回は成長したひまわりの種の収穫を行いました。



まずは午前の作業から。今日は天気は快晴で農作業日和でした。ひまわりは既に枯れてしまっている状態で元気な姿見れず残念でしたが、ひまわりの頭の刈り取りを行いました。今回は人数も多く一つ目の畑での作業はあっという間に完了しました。


続いて二木地区の畑です。青空の下、田園風景に囲まれながら作業しました。先ほどの畑と同じくひまわりの頭の刈り取りを行い、そのあと種のこそぎ落としを行いました。結構力のいる作業で苦戦しました。




お昼は、若林区農家さんの野菜サラダ・フクイのカレー・芋煮でした。
今回、労働組合さんにはボランティアの炊き出しとして、いも煮を作っていただきました!具材のボリュームがあり、食べがいのある一品でした。
カレーは、いつもリルーツをとおして応援してくださっている福井さんの「フクイのカレー」を提供しました。大好評で、企画を盛り上げていただきました。
コクが深く辛さもちょうどよく、非常においしかったです。



そして午後は、ひまわりの種の選別を行ったのち、農業園芸センターへ移動して「わらアート」の鑑賞を行いました。
収穫した種の中には枯れた葉っぱも含まれており、湿気の原因ということで選別を行いました。なかなか地道な作業でした。
わらアートの鑑賞では皆さん恐竜の迫力に驚かれていました。頑張って制作したかいがあったと感じました。

最後に、収穫した種は福島県のボランティア団体、NPO法人シャロームさんへ送られ、ひまわりオイルが作られます。たくさん作られたらいいですね。
そして1年通して参加してくださったKDDIのみなさんありがとうございました。これからも若林区へ足を運んでいただければとおもいます。




9月25日(日) 第二回ひまわりプロジェクト 活動報告

 初めまして6期生の尾形です!
本日9月25日第二回ひまわりプロジェクトが行われました。
今回はちゃぼ!(チャイルドボランティア)と引率の先生と一緒にひまわりの種のこそぎ落とし、ひまわりの種をつかったひまわりアートの制作を行いました。本来は畑に入ってひまわりの頭を刈り取る作業も行う予定だったのですが、先日のあいにくの天候により、最初はビニールハウスでの作業となってしまいました。

では、最初の農業体験について報告をしたいと思います。
このようにビニールハウスではひまわりの種のこそぎ落としを行いました。
実はこそぎ落としには意外と力がいる作業でなかなか苦労するものでした...
ですが参加者の皆さんは予想以上にスピードが速く、あっという間に終わってしまいました。
もっとひまわりの頭を用意しておけばよかったですね(笑)
こちらがその一部の写真です
  

色々とおしゃべりしながら楽しく作業できてよかったです!

つぎはひまわりアートです。
こちらは実際に作成をしている様子です

皆さん絵を作ることに集中していました!
完成した作品がこちらです。
    
皆さん個性があふれており、想像を超える作品を作ってました!
そして最後にヤギのゆずとふれあい、終了となりました

最後に一言、参加してくださった皆様、本当にありがとうございました!
今回で今年のひまわりプロジェクトは終了となってしまいましたが、来年も行う予定です。
ぜひ来年も来てください!

第二回ひまわりプロジェクトについてのお知らせ

第二回ひまわりプロジェクトについてのお知らせです!

今回のひまわりプロジェクトは9月18日と9月25日に行う予定でしたが、9月25日の企画については参加申し込みを打ち切らさせていただきました。

また、18日の企画についても参加者の受付は終了いたしました。

今回の企画で今年のひまわりプロジェクトは終了いたしますが、10月には第三回おいもプロジェクトが開催されます。そちらもよろしくお願いいたします。

今後も皆様のご参加をお待ちしております!

ひまわり満開です!

暑い日が続いていますが、皆さまどうお過ごしでしょうか?
若林区では、暑さに負けずに生育管理をおこなってきたひまわりが満開となり見頃を迎えております!
こちらは6月12日に行われたひまわりプロジェクトで地元のチャイルドボランティアの子たちと種を植えた、若林区荒浜地区の県道10号線沿いのひまわり畑です。
企画から2カ月、背丈は少し小さいですが、満開の花を咲かせてくれました。
6月19日のひまわりプロジェクトに一般のボランティアさんを迎えて種の植えた二木地区のひまわり畑も、見頃になりました!こちらのひまわりも元気に花を咲かせてくれています!
しかし、見頃を迎えたひまわりですが、今回の台風で一部倒れてしまい復旧が必要になってしまいました・・・
皆さまが植えてくれたひまわりが地域の方の元気に繋がるように、スタッフがすぐ対応します!

リルーツでは震災1年目のがれきがまだ残るなか景観再生の一環としてひまわりを植えはじめ、5年経った今年も、満開のひまわりを見ることができました。
ぜひ皆さまにも若林区に足を運んで、満開のひまわりを見ていただきたいと思っています。
ぜひ案内させていただきますので、お気軽にリルーツボランティアハウスまでお越しください。

第2回ひまわりプロジェクトのお知らせ


みなさんこんにちは!


暑い日が続いておりますが、いかがお過ごしでしょうか?


 


今回は第2回ひまわりプロジェクト開催のお知らせです。


ひまわりプロジェクトは、若林区の魅力をどんどん発信することで


たくさんの方々に若林区への関心をもってもらい、地域興しに繋げることを目的としています。
さらに、被災地にひまわりが咲くことで、地域の景観再生にもつなげるという面もある企画です!


第1回ひまわりプロジェクトで参加者の皆さんが植えてくださったひまわりはぐんぐん成長し満開になりました!

 


さて、2016年、2回目となるひまわりプロジェクトは、918()925() 開催です(^^)


 


企画内容は、ひまわりの種収穫、昼食(若林区の美味しい野菜を使います!)、ひまわりアート、を予定しています。
ひまわりアートでは参加者の皆さんと一緒にひまわりの種を使って思い出に残るアート作品を作っていきます。
また、この企画で収穫した種は福島県で障がい者支援を行っている、NPO法人シャロームさんのもとでひまわりオイルとして生まれ変わります!


 参加したい!という方は、電話またはメールにてご連絡下さい。


その際に、①お名前、②住所、③連絡先(電話番号とメールアドレス)、④一緒に参加される方のお名前(お子さんやお友達)、⑤18日・25日のどちらの日程でのご参加か(もちろん両日での参加も可能です!)5点をお知らせください。


参加申し込みの締め切りは一週間前、


918()の企画なら911()


925()の企画なら918()


となっております。


参加費は500円です


 


ご連絡は


ReRoots若林区ボランティアハウス


電話番号:022-762-8211

メール:reroots311@yahoo.co.jp までお願いします!


 


皆様のご参加、スタッフ一同心よりお待ちしております(^_^)


 


 

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 16
17 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログ内検索

twitter

最新CM

[09/13 replica bvlgari bvlgari necklace]
[09/10 fake cartier necklace]
[09/01 bracelet cartier homme prix replique]
[09/01 alhambra braccialetto diamante replica]
[07/29 S品N品ロレックス]

プロフィール

ReRoots


ReRootsは東日本大震災をきっかけに作られた、震災復興・地域支援をしているサークルです。


HP: ReRoots(リルーツ)

バーコード