段ボールで恐竜を作ろう!わらアートプレイベント

7月29日(土)、30日(日)に
わらアートのプレイベントとして
親子で楽しむ工作教室 クラフトアートワークショップ
を行います。

場所は農業園芸センター みどりの杜 →HPはこちら
主催はわくわくドキドキ5感で楽しむ若林実行委員会

イベント講師は
デザイナー・イラストレーターの鈴木修さん

詳細は ↓こちら
 きっと、段ボールで恐竜を作ったら、今度はわらアートの恐竜を作りたくなってしまいますね。

さらに、
9月17日にグランドオープンするわらアートのわら付け作業のボランティアも募集します。
8月7日から募集開始です。

詳細は ↓こちら
 ぜひぜひ、わらアートを一緒につくりましょう。












2017恐竜わらアート準備開始 骨格が登場!!

今年も、わらアートの季節がやってきました。

「恐竜わらアート2017~食べちゃうぞ!若林~」と題して、
触れて、作って、楽しむイベントとして開催します。

7月10日 
今年のわらアートの骨組が、
農業園芸センターみどりの杜 HP→こちら
に設置されました。

主催はわくわくドキドキ5感で楽しむ若林実行委員会
ReRootsもわら回収、わら編み、わら付けと一緒に取り組んでいます。

 今年も登場 大人気のティラノサウルス
 空飛ぶトリケラトプス
 台車に乗せられて運ばれるトリケラトプス
手前にトリケラトプス 奥にティラノサウルス

 ステゴザウルスのにらみ
 これは…新作品
 寝てる
 ブロントサウルスだ!!

お盆明けからわら付け作業が始まります。
骨組だけでも一見の価値ありです。

ちなみに
骨格にわらを付けるボランティアを募集しています。

受付は
8月7日から募集開始です。

集合は農業園芸センターみどりの杜 現地集合・現地解散 軍手あり イネ科アレルギーの方はご遠慮ください。

参加希望者には、受付後、詳細をお送りします

ボランティア参加の日程
8月19日(土)①9:30~12:00 
8月20日(日)②9:30~12:00
8月26日(土)③9:30~12:00
8月27日(日)④9:30~12:00

申し込み…電話・FAX・Eメールで連絡 
                 わくわくドキドキ5感で楽しむ若林実行委員会事務局:若林区役所まちづくり推進課
                 電話022-282-1111(内線6137)平日8:30~17:00
                 Eメール wakamachikyo@city.sendai.jp

ぜひ、みなさんの参加で、
若林区の復興を創作しましょう!!

3月18日からKoboパーク宮城でわらアートの骨組みを展示中!

ReRoots6期生・新大学2年となる村上です。

以前に骨組みの運び出しの様子について記事がありましたが、
先週3月18日より、Koboパーク宮城で、昨年のわらアートで使われた骨組みが展示されています。
26日に実際に行ってきました。その様子をお伝えします!

Koboパーク宮城のレフト付近にあるスマイルグリコパークとイーグルスドームでは、
3月18日から4月16日にかけて「恐竜アドベンチャー ~まなべる・あそべる恐竜博~」というイベントが催されています。
そのイベントを盛り上げるべく、スマイルグリコパーク内にわらアートの恐竜の骨組みたちを置くこととなりました。

登場したのはティラノサウルス、ステゴサウルス、トリケラトプスの3体。
Koboパークでも迫力は健在です。







親子連れなどが、立ち止まって眺めていらっしゃいました。

昨年、農村復興のシンボルとして話題をさらったわらアート。
会場内にはわらアートの説明が少ししかないですが、訪れていただいた方には、
「あ、Koboパークにもあったわらアートだ!!」
「若林区ではこんなことをやっているんだ」
など、少しでも知ってもらいたいなと思います。

以下に、営業の状況などを記します。
少々複雑なので、こちらや球団HPを参考にしていただければと思います。
恐竜たちが球場で待っています。ぜひお越しください!!

* * *

【営業日】
3/28-4/2、4/7-4/9…10:00~17:00
4/4(福岡ソフトバンク戦)…13:00~20:00
4/5、4/6(福岡ソフトバンク戦)…10:00~17:00
4/12(埼玉西武戦)…13:00~20:00
4/14(北海道日本ハム戦)…15:00~22:00
4/15(北海道日本ハム戦)…11:00~18:00
4/16(北海道日本ハム戦)…10:00~17:00 ※最終日!
※4/3、4/10、4/11、4/13は休園日です!

【場所】
Koboパーク宮城内、スマイルグリコパーク
※GATE10かGATE11から入場できます

【入場料金】
大人500円、子ども300円(一日券の場合)
※上記の試合がある日は試合の観戦チケットで入場することができます

わらアート骨組撤去→楽天KOBOパーク宮城へ移動

今日、3月13日
2016年度のわらアートの骨組が撤去されました。
仙台市農業園芸センターに展示されたわらアートの恐竜たちは
子どもたちに大人気で、
9月から約半年、多くの方々に見ていただくことができました。

そして、
2月にはイルミネーションも行われ、新しい若林区の恒例行事になりそうです。

すこしでも被災地の復興にむけて多くの方々に訪れていただき、
若林区の農の魅力を知っていただければと思います。

 ステゴザウルスの足が外され、身体が遠くに見えます。
なんとなく、さびしい。

 トラックの荷台に乗せられたティラノサウルス
この口の中でたくさんの子どもたちが写真を撮っていきました。

そして
このわらアートの骨組たちが向かうのは…
なんと楽天イーグルスの球場「KOBOパーク宮城」です。

【スマイルグリコパーク・イーグルスドーム】
恐竜アドベンチャー ~まなべる・あそべる恐竜博~

の展示の中でわらアートの骨組たちも登場します。
詳細は→楽天イーグルスのHPへ

 *楽天イーグルスのHPから引用

企画の開催期間は 3月18日(土)~4月16日(日)
チケットはスマイルグリコパーク・イーグルスドーム 共通入場券 大人500円 こども300円ですが、詳細はHPで確認してください。試合のチケットがある場合や幼児などは料金が変わります。

ぜひ、球場にもわらアートの恐竜たちを見に来てください。

恐竜の杜ファンタジーナイト開催中!

こんにちは!今回は仙台市農業園芸センターで開催中のイベントについてのお知らせです

現在、農業園芸センターでは、「恐竜の杜ファンタジーナイト」というイルミネーションイベントが行われています!

昨年のわらアートで展示した恐竜の骨組みに電飾が取り付けられ、綺麗にライトアップされています。

 
ティラノサウルス


 
トリケラトプス


 
ステゴサウルス



恐竜以外にも、農業園芸センターにはイルミネーションが設置されています。
それも含めて、間近で見るとより綺麗に見えるので皆さんぜひお越しください!


日程は2月11日、12日、17日、18日、19日、24日、25日、26日で、2月中の金、土、日曜日に開催しております。
開催時間は16時30分から20時までです。
入場料は300円で、期間中は温かい飲み物などが配られているので、寒い時期ですが体を温めてくれますよ!

生まれ変わった恐竜達をぜひ見に来てください!

カレンダー

06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 7 8
12 15
16 17 19 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

ブログ内検索

twitter

最新CM

[06/18 いとーしゅーじ]
[06/07 imitation van cleef and arpels collier]
[06/07 replique van cleef et arpels]
[06/07 contrefaçon montre rolex daytona]
[05/07 nagai]

プロフィール

ReRoots


ReRootsは東日本大震災をきっかけに作られた、震災復興・地域支援をしているサークルです。


HP: ReRoots(リルーツ)

バーコード