ひまわり満開です!

暑い日が続いていますが、皆さまどうお過ごしでしょうか?
若林区では、暑さに負けずに生育管理をおこなってきたひまわりが満開となり見頃を迎えております!
こちらは6月12日に行われたひまわりプロジェクトで地元のチャイルドボランティアの子たちと種を植えた、若林区荒浜地区の県道10号線沿いのひまわり畑です。
企画から2カ月、背丈は少し小さいですが、満開の花を咲かせてくれました。
6月19日のひまわりプロジェクトに一般のボランティアさんを迎えて種の植えた二木地区のひまわり畑も、見頃になりました!こちらのひまわりも元気に花を咲かせてくれています!
しかし、見頃を迎えたひまわりですが、今回の台風で一部倒れてしまい復旧が必要になってしまいました・・・
皆さまが植えてくれたひまわりが地域の方の元気に繋がるように、スタッフがすぐ対応します!

リルーツでは震災1年目のがれきがまだ残るなか景観再生の一環としてひまわりを植えはじめ、5年経った今年も、満開のひまわりを見ることができました。
ぜひ皆さまにも若林区に足を運んで、満開のひまわりを見ていただきたいと思っています。
ぜひ案内させていただきますので、お気軽にリルーツボランティアハウスまでお越しください。

第2回ひまわりプロジェクトのお知らせ


みなさんこんにちは!


暑い日が続いておりますが、いかがお過ごしでしょうか?


 


今回は第2回ひまわりプロジェクト開催のお知らせです。


ひまわりプロジェクトは、若林区の魅力をどんどん発信することで


たくさんの方々に若林区への関心をもってもらい、地域興しに繋げることを目的としています。
さらに、被災地にひまわりが咲くことで、地域の景観再生にもつなげるという面もある企画です!


第1回ひまわりプロジェクトで参加者の皆さんが植えてくださったひまわりはぐんぐん成長し満開になりました!

 


さて、2016年、2回目となるひまわりプロジェクトは、918()925() 開催です(^^)


 


企画内容は、ひまわりの種収穫、昼食(若林区の美味しい野菜を使います!)、ひまわりアート、を予定しています。
ひまわりアートでは参加者の皆さんと一緒にひまわりの種を使って思い出に残るアート作品を作っていきます。
また、この企画で収穫した種は福島県で障がい者支援を行っている、NPO法人シャロームさんのもとでひまわりオイルとして生まれ変わります!


 参加したい!という方は、電話またはメールにてご連絡下さい。


その際に、①お名前、②住所、③連絡先(電話番号とメールアドレス)、④一緒に参加される方のお名前(お子さんやお友達)、⑤18日・25日のどちらの日程でのご参加か(もちろん両日での参加も可能です!)5点をお知らせください。


参加申し込みの締め切りは一週間前、


918()の企画なら911()


925()の企画なら918()


となっております。


参加費は500円です


 


ご連絡は


ReRoots若林区ボランティアハウス


電話番号:022-762-8211

メール:reroots311@yahoo.co.jp までお願いします!


 


皆様のご参加、スタッフ一同心よりお待ちしております(^_^)


 


 

福井さんのカレーをいただきました!

こんにちは!
梅雨も明けて、急に暑くなり、夏バテ気味の方もいるのではないでしょうか。
夏こそ食欲が出る食べ物・・・そう、カレーです!!

先日、福井さんからいただいたカレーをお昼にメンバーでいただきました!




福井さんから毎年送っていただいている”ReRootsカレー”は、私たちReRootsが畑で作った野菜で作っていただいているカレーです。
今年はトマト、ピーマン、シシトウ、オクラ、ナス、キュウリなどを送りました。
自分たちが作った野菜が、さらに美味しく変身して帰ってくると、感動しますね。
福井さんが作ったReRootsカレーは、香り高く、味に深みがあって、何杯でもおかわりしてしまう美味しさでした!!


また、福井さんのカレーといって忘れてはいけないのが、、”大辛カレー”です!
こちらも毎年送っていただいているカレーなのですが、その名の通り、大辛です・・!
ReRootsメンバーなら1回は食べるべし。、、ということで、今回もチャレンジャーな新入生が数名挑戦したところ、汗ダラダラになりながらなんとか完食していました。
スパイスが効いていて辛いけど美味しかった、と言っていました。また何日かしたら食べたくなるんですよね~、、。またメンバー内で大辛カレーファンが増えたみたいです(笑)


福井さんや、たくさんの方に応援していただいていることを改めて感じ、ありがたく思いました。
福井さんのカレーを食べて、暑い夏も元気に乗り切ろうと思います!



8月7日 荒井東夏祭り

こんばんは6期生のしゅーぞーです。
ほぼ初めましてですね、これからよろしくお願いします!

8月7日の荒井東の復興公営住宅で行われた夏祭りに参加させていただきました。
荒井東の復興公営住宅ではいつもくるまぁとで野菜販売をさせていただいています。
(くるまぁとのブログもぜひご覧になってください!)

さて肝心のお祭りは、子ども御輿の元気な声で始まりました。
地元のおじいさん手作りの御輿を担いだ子供たちが、「わっしょい!わっしょい!」と元気よく復興公営住宅の周りを一周しました。


僕たちは、ストラックアウト、輪投げ、綿菓子とポップコーンの出店を、僕たちと同じく荒井東で活動されている冒険あそび場さん、産直広場ぐるぐるさんと協力して運営させていただきました。
ストラックアウトや輪投げは、景品のジュース引き換え券がなくなってもリピーターが絶えず、とても盛り上がっていました。


出店などか落ち着いてくると、待ちに待った盆踊りです!
やぐらを中心にみんなで輪になって踊りました。
踊っている人も見ている人もみんなが笑顔で、夏祭りの締めに相応しく、最高の盛り上がりとなりました。


僕も踊らせていただきました。振りを覚えるのが大変で、とても不格好でしたがとてもいい思い出になりました。

地域の方々がこれだけ集まれるイベントも中々なく、そういった面からも今日無事に開催できたことは、本当に良かったです。
今回のお祭りをきっかけに、地域の繋がりが深まったり、僕たちReRootsも荒井東の皆さんと繋がっていけたのなら嬉しいです。

これからもこういった地域の方々の力になれるように、活動をしていきたいと思います。
最後になりましたが、町内会の皆様を始め今回運営に携わっていただいた方々、お疲れさまでした。そして本当にありがとうございました。

東六郷小学校 清掃活動

こんにちは!
6期生のよこやまです。
暑い日が続いていますね。



8月7日、東六郷小学校にて、
校舎清掃活動と思い出ペイントが行われましたので、報告いたします。



9月18日に行われる、東六郷小学区民運動会の開催に向け、
校庭の雑草の除草作業が行われました。

栃木県立小山西高校から来ていただいたボランティアのみなさんや、
東六郷小学校の在校生、卒業生の方など、様々な方々がお越しいただきました。




除草作業を行った後は、校舎内の思い出ペイントを行いました。


思い出ペイントとは、
来年度解体予定となっている東六郷小学校に、最後に思い出を作るために、
校舎のいたるところに絵の具やクレヨンでお絵かきをしていくという取り組みです。
全6回開催の予定で、今回は、第4回目の開催となります。


最終的には、壁に描かれた絵を撮影し、大判プリンターで印刷したものを
新しい校舎に飾ったり、活動の様子をまとめたアルバムを作ったりします。


児童のみなさんや、高校生のみなさんを中心に、
それぞれ思い思いに絵を描いていきます。 


素敵な思い出が残せたのではないでしょうか(*^^*)




活動の後は、地域の方が用意して下さったそうめんやスイカ、とまとやきゅうりがふるまわれ、
みなさんおいしそうに食べていました。
そうめんを何杯もおかわりする子供たちがたくさんいました!

 
参加した方からは「来年は流しそうめんをやりたいね」という声も聞かれました。震災から5年が経ち、小学校統廃合後の地域起こしに向けた雰囲気も少しづつ高まってきています。

参加していただいたみなさん、暑い中活動お疲れ様でした!

次の思い出ペイントは、8月19日金曜日です。
みなさんぜひ参加されてはいかがでしょうか?(^-^)

カレンダー

07 2016/08 09
S M T W T F S
1 2 3 5
9 11 12 13
14 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ブログ内検索

twitter

最新CM

[07/28 bracelet love imitation]
[07/26 cartier tank replica]
[04/26 NONAME]
[02/10 名川]
[12/11 ReRoots ざわわ]

プロフィール

ReRoots


ReRootsは東日本大震災をきっかけに作られた、震災復興・地域支援をしているサークルです。


HP: ReRoots(リルーツ)

バーコード