9月25日(日) 第二回ひまわりプロジェクト 活動報告

 初めまして6期生の尾形です!
本日9月25日第二回ひまわりプロジェクトが行われました。
今回はちゃぼ!(チャイルドボランティア)と引率の先生と一緒にひまわりの種のこそぎ落とし、ひまわりの種をつかったひまわりアートの制作を行いました。本来は畑に入ってひまわりの頭を刈り取る作業も行う予定だったのですが、先日のあいにくの天候により、最初はビニールハウスでの作業となってしまいました。

では、最初の農業体験について報告をしたいと思います。
このようにビニールハウスではひまわりの種のこそぎ落としを行いました。
実はこそぎ落としには意外と力がいる作業でなかなか苦労するものでした...
ですが参加者の皆さんは予想以上にスピードが速く、あっという間に終わってしまいました。
もっとひまわりの頭を用意しておけばよかったですね(笑)
こちらがその一部の写真です
  

色々とおしゃべりしながら楽しく作業できてよかったです!

つぎはひまわりアートです。
こちらは実際に作成をしている様子です

皆さん絵を作ることに集中していました!
完成した作品がこちらです。
    
皆さん個性があふれており、想像を超える作品を作ってました!
そして最後にヤギのゆずとふれあい、終了となりました

最後に一言、参加してくださった皆様、本当にありがとうございました!
今回で今年のひまわりプロジェクトは終了となってしまいましたが、来年も行う予定です。
ぜひ来年も来てください!

りるサポ募集開始

「食を通して復興支援!」


9月19日からリルーツサポーター会員制度、通称「りるサポ」の募集が始まりました。


 この制度は、被災地を応援したい、復興に協力したい、という方々から私たち震災復興・地域支援サークルReRootsに支援金をいただく代わりに、被災地である仙台市若林区で育てられた野菜や、現在の復興の様子を伝えるお便りなどをお送りする制度です。(震災から5年経過しましたが、当時の状況や現在の復興の様子などをお伝えすること、農業地である仙台市若林区で生産されたおいしい野菜を紹介することなどを目的としています。)


 この制度にはお野菜とお便りを夏と秋の2回お送りするコース、夏のみお送りするコース、秋のみお送りするコースがあります。(今回は秋のみお送りするコースのみの募集になります。)詳細は下記のURLにアクセスしてご参照ください。


 応募期間は9月19日~11月3日です。お申し込み方法は下記のURLにアクセスする、若林区はお店などにおいてあるフライヤーからはがきを切り取ってお送りいただく方法があります。市民センターなどにはこの制度のチラシが設置されていますので、よろしければご覧ください。


 被災地を応援したいという方、野菜や食育に興味があるという方、この制度に関わってみたいという方、是非ご登録ください!このブログをさかのぼれば昨年のこの制度の記事がありますので、そちらもご参照ください。


 


ReRootsHP http://reroots.nomaki.jp/


リルサポ登録 http://reroots.nomaki.jp/reroots_supporter.html


東六郷小学校学区民運動会

こんにちは!
6期生のとっしーです。

9月19日に東六郷学区民運動会が開催されました。
本来は前日の18日に開催される予定でしいたが、雨天延期となり1日遅れで行われました。
そんな中でも多くの地域の方々が来てくださいました!



運動会は今年で最後のため地域の皆さんも気合が入り、時折雨が降る中盛り上がりを見せていました!
各種目で東六郷4地区の人々が、大人も子供も一緒になって競技に参加しました!
皆さんの「楽しい!」という声を聞いたり、笑顔を見ることができました。






午前中の競技が終わった後は東六郷小の児童、卒業生の親御さんたちが作ってくださった「おやじカレー」をいただきました。
僕自身は初めて食べたのですがとてもおいしかったです!
多くの方々が「おいしい!!」と言って何杯もおかわりをしていました。最後には「また作ってね」という声も聞かれました。




午後は校舎に思い出ペイントを行いました。
たくさんの絵が描いてあったり、ひがろくへのメッセージが書かれたりしていました!





最後の運動会でしたが、とても盛り上がり、皆さん楽しまれていたと思います。
このようなイベントが今回で最後になってしまうのは残念ですが、来年4月に小学校前にオープンするコミュニティセンター等を活用して、ますます地域の繋がりが強くなっていくと良いと思います。

来月には東六郷小学校60周年記念のイベントが開催されます。

9月17日わらアートオープンイベントがありました!

9月17日(土)、わらアートオープンイベントが仙台市農業園芸センターにておこなわれました!

主催は
  わくわくドキドキ五感で楽しむ若林実行委員会→Facebook
タイトル
 「空想動物園2016」
会場は
  仙台市農業園芸センター→HP
です。

ReRootsはわらを回収して、わら編み、そして作品のわら付け作業を担っています。
ギリギリまで制作がかかりましたが、ようやくわらアートのお披露目となりました~


↑トリケラトプス


↑ステゴサウルス


↑ティラノサウルス、中にはなんと伊達政宗公が入っています!

当日は
奥州・仙台おもてなし集団伊達武将隊も来て、わらアートを盛り上げてくださいました。
当日の様子が伊達武将隊のブログにも出ています→こちら

オープニングイベントでは、
テープカットならぬわらカット(?)で幕が上がると、ステージは和太鼓の演奏や旧石器人によるパフォーマンスで大盛り上がり!



この旧石器人は短距離男道ミサイルという劇団の方々が演じてくれています。
しかも、日本語を全く使わず旧石器人の言葉で話すので、全く会話が通じません。
それを、オープニングだけでなく、当日は1日中わらアートの周りで旧石器人を演じてくれました。
ありがとうございます。

ステージの他にも、たくさんの出店も並びました


そんな中、ReRootsはわら細工のワークショップや野菜、飲み物、缶バッジの販売などでイベントに参加させていただきました




  
↑販売した缶バッジ、左からティラノサウルス、トリケラトプス、ステゴサウルスです
 

ワークショップでは、馬やかたつむりのわら細工を参加者さんと一緒につくりました!

参加された方々が笑顔で帰っていく様子をみて、私たちも大変うれしかったです

今回のイベントで、少しでもわらを身近に感じていただけたなら幸いです(^^)

なお、わらアートの展示は11月27日までおこなっております!

まだ見ていない!という方も、もう一度見たい!という方もぜひぜひ農業園芸センターまで足を運んでみてください!缶バッジの販売もしていますよ~

第二回ひまわりプロジェクトについてのお知らせ

第二回ひまわりプロジェクトについてのお知らせです!

今回のひまわりプロジェクトは9月18日と9月25日に行う予定でしたが、9月25日の企画については参加申し込みを打ち切らさせていただきました。

また、18日の企画についても参加者の受付は終了いたしました。

今回の企画で今年のひまわりプロジェクトは終了いたしますが、10月には第三回おいもプロジェクトが開催されます。そちらもよろしくお願いいたします。

今後も皆様のご参加をお待ちしております!

カレンダー

08 2016/09 10
S M T W T F S
1 2
5 6 7 8 9 10
11 13 14 15 16
18 20 21 22 23 24
26 27 28 29 30

ブログ内検索

twitter

最新CM

[09/21 ReRoots]
[09/18 るりねえ]
[09/16 imitation cartier diamond love bracelet]
[09/05 いとーしゅーじ]
[07/28 bracelet love imitation]

プロフィール

ReRoots


ReRootsは東日本大震災をきっかけに作られた、震災復興・地域支援をしているサークルです。


HP: ReRoots(リルーツ)

バーコード