国連防災世界会議にて

3月14日~18日にかけて、仙台では、国連防災世界会議が開かれました。
期間中、せんだいメディアテーク周辺並びに仙台市中心部は大変な賑わいを見せていたように思います。普段は仙台を訪れる機会のあまりない外国の方もたくさんいらっしゃっていたことでしょう。
さて、そんな中でReRootsも、3月18日にメディアテークにてプレゼンテーションを行いました!
若林区で行われてきた復旧についてと今後の復興、地域おこしについての発表と、ReRootsの活動をまとめたパネルの展示をしました。

このような立派なステージで多くの方にご覧いただき、大変うれしく思います。若林区のことについて少しでも、聞いてくれた方の心に残ってくれると幸いです。

6月12日 防災訓練

こんにちは。
梅雨明けを待てずにカッパで自転車を乗り回しています。
,スキャンピンです。

今日は仙台市の防災訓練に参加しました。
6月12日は仙台市の「市民防災の日」になっていて、1978年に起きた宮城県沖地震をきっかけに制定されたようです。


朝八時半に防災放送が流れました。大津波警報避難開始です。



防災リュックを背負っていきます。



防災リュックはボランティアハウスに置いてあります。
防災リュックにはこのように非常時のための様々な備えが入っています。


   

ボランティアハウスから一番近い避難場所は東部道路の避難階段。20分ほどで到着です。
ここは緊急時の避難場所なので、もう少し時間がある場合は七郷中学校に避難します。



雨模様の中でしたが、地元の皆さんもヘルメットを被って参加されていました。
やはり、一度被災した地域です。いつなにが起こるかわかりませんから、こうした訓練はとても大切です。
皆さんもこの機会に各自の防災について再確認してみてはいかがでしょうか?


それではまたごぎげんよう。

カレンダー

03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7
9 13 14
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

ブログ内検索

twitter

最新CM

[04/16 air bundles]
[02/27 めがねぽんち]
[09/21 ReRoots]
[09/18 るりねえ]
[09/05 いとーしゅーじ]

プロフィール

ReRoots


ReRootsは東日本大震災をきっかけに作られた、震災復興・地域支援をしているサークルです。


HP: ReRoots(リルーツ)

バーコード