第二回おいもプロジェクトについてのお知らせ

こんにちは!第二回おいもプロジェクトについてのお知らせです。


 


以前もお知らせをしましたが、8月19日に第二回おいもプロジェクトを開催します。まだまだ参加者を募集しております。



おいもプロジェクトは、さつまいもの生育体験を通して、農業や食育への関心や理解を深めてもらうだけでなく、若林区外部の方々にこの地域の魅力を知ってもらおうという企画です。


 


今回はさつまいもの生育体験に加えて、枝豆の収穫を行います。農業体験後の昼食では、若林区の野菜をたくさん使った美味しい料理をご用意しております。昼食後に行われる午後企画では、ずんだを使った企画を考えています。


 


時間帯としては10時から15時を予定しております。前回参加されたという方も初めて参加するという方も大歓迎です!皆様のご参加をお待ちしております!


参加を希望される方は、参加される方の名前、年齢、住所、電話番号、メールアドレス、食物アレルギー等の有無を下記のメールアドレスまたは電話番号から、こちらまでお伝えいただきますようお願いいたします。お気軽にご連絡ください!


 


<第二回おいもプロジェクト>
日時 819日(日)
参加費 1000円(未就学児無料、保険料込み)
定員 30
受付締め切り 812
お問い合わせ
メール:reroots311@yahoo.co.jp
電話:022-762-8211


第2回おいもプロジェクトを開催します!

こんにちは!今回は第二回おいもプロジェクトのお知らせです。


被災地で農業体験をしていただくおいもプロジェクトですが、8月19日に第二回を開催します!
農業の楽しさや野菜ができるまでの様子であったり、地域に伝わる食文化や伝統文化を住民の皆さんと体験し、若林区沿岸部の農村を思う存分味わっていただく企画です。



今回の企画でも、秋の収穫に向けて皆さんでさつまいもと枝豆の生育を体験していただきます。
農業体験を終えた後の昼食ではもちろん若林区の野菜をふんだんに使った料理をご用意します。
昼食後には午後企画を行います。今年も皆さんで楽しみながら地域を感じていただける企画を検討しております!

昨年の様子


企画は10時から15時を予定しております。前回おいもプロジェクトにご参加された皆さんはもちろん、初めてご参加される方も大歓迎です。皆さんのお越しをお待ちしております!

参加申し込みされる際は、参加される方全員の氏名、住所、年齢、電話番号、メールアドレス、食物アレルギーなどの有無をメールまたは電話でReRoots若林ボランティアハウスにご連絡ください。

また、企画内容についてもブログ等でどんどん発信していくので今後もチェックお願いします!

<第二回おいもプロジェクト>
日時 8月19日(日)
参加費 1000円(未就学児無料、保険料込み)
定員 30名
受付締め切り 8月12日
お問い合わせ
メール:reroots311@yahoo.co.jp
電話:022-762-8211


5月19日 いもP生育作業

暑くなったり寒くなったり雨が降ったり…ころころ変わる天気が続いていますがお元気でしょうか。ReRootsのしゃたです。

今日はさつまいも区画のわらマルチ敷の作業をこの春からの新メンバーとともに行いましたのでご報告いたします。
 
私たちは有機無農薬で野菜栽培を行っていますので夏場に何も手を加えないと雑草の草原になってしまいます。そこでわらマルチを敷くことで雑草の成長を抑えます。

今日は気温も暑すぎず気持ちよく作業が出来ました。ごらんのとおりさつまいもの畝周りにしっかりマルチを敷くことができました。

さつまいもも無事活着しました。秋の収穫が楽しみです!

おいもプロジェクト2018 第一回開催しました!

こんにちは!
5月13日に第一回おいもプロジェクトが開催されました!

朝は曇り空で天気が心配でしたが、なんとか無事企画を開催することができましたemoji
ご参加して下さった皆さんありがとうございました!

おいもプロジェクトとは、震災で被災した若林区に農業体験などを通して、多くの人に足を運んでもらい若林区の魅力や農業の楽しみを知ってもらおうという企画です。

今回は31名の方がおいもプロジェクトに参加してくださいました。


午前中は、農業体験としてとしてさつまいものと枝豆の苗植えを行いました!



さつまいもは紅はるかに紅あずま、パープルスイートロード、
枝豆は、湯上り娘、極み、玉すだれといった盛りだくさんの種類の苗を植えました!

参加してくれたお子さんは、とても楽しい様子でした!
また、農業って楽しいといった声も聞かれました。

収穫がとっても楽しみですね!

一生懸命農業体験をした後は、美味しい昼食の時間です
今回も若林区の農家さんが作る野菜をふんだんに作った昼食になりましたemoji


今回のメニューは
ほうれん草としらすの混ぜご飯・肉じゃが・キャベツと桜エビのお浸し・かぶスープです
レシピは地元の地域の方と一緒に考えて、当日も一緒に作って参加者さんに振舞いました。

参加者さんからは、美味しい!といった声や家でもまた作りたい、子どもがこんなにたべるなんてびっくりといったような声が聞かれ、とっても美味しく若林区の野菜を堪能して頂けたようでした!




午後企画では、押し花を使ってしおりを作る体験企画や若林区でとれた稲わらを使ったわら細工体験をしました。

しおり作成では、地域の方が持ち寄ってくださったお花も使い、可愛らしいしおりを作ることができ、参加者さんも楽しそうでした!

わら細工では、少し難しかったが楽しかったという声や普段触れないわらでこんなことが出来るのは新鮮といった声が聞かれましたemoji


桑茶のケーキも提供し、企画は盛りだくさんで終えることができました。

次のおいもプロジェクトは8月を予定しています!
次回は今回植えた苗のつる返しという作業を行います。

ぜひ次回もご参加くださいemoji
皆さんにお会いできるできることをお待ちしております!

また、今回協力をして下さった地域の方々にお礼申し上げます。
ありがとうございました!



第一回おいもプロジェクトまでもう少しです!

こんばんは!新たな仲間との出会いが日々楽しみな六期生のしゃたです。
春の陽気からだんだんと初夏の香りが漂い始めた今日この頃ですが、みなさんはいかががお過ごしでしょうか?

来週5月13日㈰には第一回おいもプロジェクトが行われます。この企画は地域の農家さんからお借りした畑で、さつまいもの生育を年間企画を通して行います。その中で若林区外部の参加者にもこの地域の魅力を再発見していただく企画です。

今回の企画では午前中にさつまいもの定植で汗を流した後、お昼にはおいしい田舎料理を食べつつ地域の方とのお話を楽しみます。午後企画ではみんなで押し花の製作を企画しております。

今日はその企画の準備を少しだけお見せします!

これはさつまいもの畝立ての様子です。50~60cm程度の畝を立てます。

米ぬかを混ぜることでさつまいもが甘くらしいです。これも農家さんからアドバイスをいただきました。

今年は3畝立てました。なんの品種を植えるかは当日まで秘密です!

企画当日晴れるといいなぁ。13日が楽しみです!
ほかにも企画に向けていろいろ準備しているので楽しみにしていてください!
※第一回おいもプロジェクトへの参加受付は締め切らせていただきました。第二回は8~9月ごろを予定しております。
 

カレンダー

07 2018/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 11
12 13 15 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

ブログ内検索

twitter

最新CM

[04/15 ウブロスーパーコピー]
[06/18 いとーしゅーじ]
[05/07 nagai]
[02/27 めがねぽんち]
[09/21 ReRoots]

プロフィール

ReRoots


ReRootsは東日本大震災をきっかけに作られた、震災復興・地域支援をしているサークルです。


HP: ReRoots(リルーツ)

バーコード