「元気!六郷復興の集い」にゆず出張!

こんにちは、おかぽんです。

昨日、7日に行われた「元気!六郷復興の集い」にヤギのゆずが出張してきました。

「元気!六郷復興の集い」は六郷地区の幼稚園・小中学校や六郷市民センターで活動するサークル
の学習成果の発表などを通して住民の交流を促進するイベントです。震災後は「復興」という言葉入っていますが、いろいろな出店が出て多くの人で賑わう年に一度の地域で一番大きなお祭りです。
今年も子供からお年寄りまで六郷地域の方々が集結していました。



オープニングには、いつも行事などで協力をしている東六郷小学校の黒潮太鼓の発表も。
夏からの子供達の成長が垣間見えて親御さんのように感動です。

イベント開始の9時から宣伝をしていると「ヤギ来るの?こりゃ子供が喜ぶね」「ヤギまだ?」などの声も。イベント開始から少し遅れた10時にゆずが登場するとすぐに地域の方数名が寄ってきました。

久しぶりの出張だったせいか、少し落ち着かない様子のゆず。途中でむせちゃったりと慣れるまで少し時間がかかりました。

エサをあげたりさわったりした子供たちからは、「大根食べないね」「あったかい」「かわいい~」などゆずとのふれあいを楽しんでいました。

  
最初は心配でしたが、地域の方たちの笑顔が見られてよかったです。ゆずもいっぱいごはんもらえてよかったね。

また、ゆずの出張を通してリルーツの活動を知ってくださるかたもいらっしゃり、六郷の方とリルーツとの交流の場にもなりました。


ゆずの次回の出張は今月の22日(日)の七郷市民祭りを予定しています。
ぜひ会いに来てください!待ってます!

ゆず出動、第2回荒浜復興感謝のつどい

こんにちは、少年です。

去る15日に行われた「第2回荒浜感謝のつどい」にヤギのゆずが、エサやり・ふれあい体験に出かけてきました。

「荒浜感謝のつどい」は、震災でバラバラになってしまった荒浜の人々が再会する場として、また荒浜の伝統や文化を語り継ぎ保全する場として、農業法人「せんだいあらはま」とJAせんだいが中心となって実施されました。

当日は、会場となった七郷市民センターに多くの方がいらっしゃり、荒浜の伝統料理の「に」の試食や、農業機械の試乗を楽しんだり、久しぶりにあった知人友人の方々どうし語り合ったりと大盛況のうちに幕を下ろしました。


ゆずも、子供達もイベントを楽しめるようにとやってきました。
10数組の親子連れの方々ともエサやり体験ができて、子供からお父さんお母さん、時々お姉ちゃんまで楽しんでいただけました。



小さいお子さんははじめ、大きなゆずにおっかなびっくり
お父さんお母さんに引っ張られて、恐る恐るゆずの背中に手をのばし、ニンジンをゆずの口元に向けます
「あったかい」「ヤギさんの毛ゴワゴワしてるね」「白菜キライなの?」「ニンジン好きなんだね」

1回ニンジンをあげたらもう慣れっこ。何度もゆずのところに来てくれるリピーターの子も10人くらいおりました。


午後は、そんなリピーター?ゆずのファンの子達数人と散歩に出かけました。
 頭突きはゆずが一番すきな遊びです。

「(リード引く)力つよいね」「歩かないで草ばっかり食べてる」

子供達にとっては中々に新鮮な体験になったのではないでしょうか?


お母さんやおばあちゃんからは、
「実家で昔ヤギかってたんだよ」「おばあちゃんが、小さい頃は家にもヤギさんいたんだよ」
という荒浜・七郷の先輩ヤギさんのお話も飛び出します。
ヤギ飼いもまた、荒浜や七郷ではあたりまえにあった文化でもありました。


ゆずまた、機会があったら出かけようね。

ゆずちゃんイベントデビュー!!

こんにちは! うっでぃです。
最近すっかり冷え込むようになって冬の到来を実感しますね~。

本日、七郷市民祭りにゆずちゃん(子ヤギの女の子)が出張してきました!!
みなさんへの初めてのお披露目。
人の多いところでゆずも緊張するのかなと思っていましたが
いつも通りの食欲のよさとひとなつっこさでした。



終始人気者だったゆずちゃん。
多くの方にえやさり体験やふれあい体験をしていただけました!
ちいさなお子様たちは「かわいい~、きもち~」と
ゆずちゃんの頭やおなかをなでなでしていました。
実に微笑ましい光景でした。



お昼すぎにはさすがのゆずもお腹いっぱいになったのか
少しお疲れのご様子でした~

今回多くのかたにお会いできたゆずちゃんですが
12月からはくるまぁとにも参加予定です。
ぜひご来店のついでにふれあっていただけたらなと思います。

【七郷市民祭り】ゆずちゃんおでかけのお知らせ!【やぎ】

おはようございます。

お知らせが遅くなってしまいましたが、お知らせです。

このたび、ReRootsにきましたやぎのゆずちゃん。
なんと明日、七郷市民まつりに出張いたします!

場所などの詳細はコチラになります。
(ゆずがいるのは地図よりも南の公園よりの場所です。)

当日はゆずちゃんにエサをやったり、ふれあい体験もできます。

テントの方では、ReRootsのおでん、展示もありますので、
そちらも是非よろしくお願いします。




「まってるよ!」

柵、鋭意製作中

こんにちは。少年です。
遠目にこちらをうかがう ゆずです。




子ヤギのゆずも、だんだん新天地とReRootsに慣れてきたようです。
夜泣きは昨日からぱったりとなくなりました。



ただ、代わりにより人恋しくなったのかな? いつでも傍らで作業している代表の近くに居ようとしてます(笑)
ゆずがやってきてからまだ四日ですが、この間さまざまな方が、ゆずのことを気にかけ、ハウスまでいらっしゃってくださいました。ありがたい限りです。



さてそんなゆずですが、どうやら好物が見つかったようです。
大豆。

鞘や茎も喜んで食べますが、一番はやはり大豆本体。虫食いや割れた豆をあげると嬉しそうに、がっついていました。


ゆずの小屋はある程度完成していますが、柵はまだまだこれから。今日も代表がゆずのために柵
つくりに取り掛かっていました。ゆずはそんな代表を一心に見守ります。


夕方、柵もある程度完成しました。ゆずも乗り越えようとしてますが、越えられないだろう。

これで今日から、ゆずも広い空間でのびのびできるな!
日没後ボランティアハウスで休んでいました。すると「ん?なんかゆずの鳴き声近くないか?」
カーテンを開けると目の前にゆずの姿が…
柵乗り越えてきちゃったか…
ボランティアハウスの方へ歩いてくるとはよほど人恋しかったのでしょうか。
「もう、出てきちゃダメでしょ」
ある意味嬉しい悲鳴でもありました。

ただ、柵の安全性が確保されるまでは、ゆずを自由に放すことはまだ当分できそうにないです…

カレンダー

03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7
9 13 14
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

ブログ内検索

twitter

最新CM

[04/16 air bundles]
[02/27 めがねぽんち]
[09/21 ReRoots]
[09/18 るりねえ]
[09/05 いとーしゅーじ]

プロフィール

ReRoots


ReRootsは東日本大震災をきっかけに作られた、震災復興・地域支援をしているサークルです。


HP: ReRoots(リルーツ)

バーコード