8月11日 青々と生い茂る雑草

こんにちは。
夏真っ只中なはずですが、ここ最近涼しい日が続いているように感じます。
埼玉出身の僕からすれば、本当に過ごしやすい場所です。


今日は荒浜の畑で作業しました。
畑の一角にはもうすでにトウモロコシやカボチャなど、作物が植えられていたのですが、大部分は雑草が生えていて、土の中にはガレキがたくさん埋まっている、といった状況です。

土おこしもやる必要があるのですが、その前に雑草を抜いてから。スコップで表面をすくっていくようにしてやると、とても速いです。
NEC_1710.jpg

雑草が青々と生い茂っています。


しかしそれほど高くない雑草なので、スコップで一気に抜いてゆきます。


次々に一輪車とバケツの中に雑草が溜まっていくので、それを運んでいく人との連係プレーも自然と生まれてきます。





今日は、JTBのツアーと、河北新報のインターンで来られた方との2つの団体でしたので、大人数での作業となりました。
NEC_1711.jpg

このように畑の両側からはさみうちで、進めてゆきます。



2つがつながるところまで行きたかったのですが、とても広い畑ですのでそこまでは終わりませんでした。






この畑、この後は残りの雑草を抜き、それから土おこしに入る予定です。
まだまだ多くの人数が必要だと思います。

この畑の限らず、若林区内で多くの依頼を受けており、それにまだまだ応えきれていない状況です。
そのためにも、たくさんの人にReRootsの活動に参加してもらいたいです。まだまだ人手は足りていません。
夏休みで予定の空いている方、ぜひボランティアに参加してみてはいかがでしょうか?
スタッフ一同、お待ちしています!


★ この記事へのコメント

お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード

JTB参加者より

大宮からJTBの夜行高速バス(8/10 23:30)に乗り、やって来ました。最後、作業が残ってしまって心残りでした。また参加します。よろしくデス。(40代女性)

山本純子 | 2012.08.14 10:19 | 編集

コメントありがとうございました

返信遅くなりました。

先日は遠くから活動に参加していただきありがとうございました!
あの畑はものすごく広いので1日では終わらせることはできませんでした。
作業は次の参加者、そしてまた次の参加者へと引き継がれ、ガレキを取り終わった後、農地として再び使われてゆきます。
このような、地道に、こつこつとした活動がとても大事なことなのです。

この畑は雑草抜きが終わった後、土おこし、ガレキひろいの作業をしていく予定です。
このブログで活動の様子を更新していきますのでぜひご覧になってください^^

またの参加、お待ちしています!

T.O | 2012.08.18 21:31 | 編集

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ブログ内検索

twitter

最新CM

[10/08 偽ブランドバッグ]
[09/27 名無しのリーク]
[09/13 replica bvlgari bvlgari necklace]
[09/10 fake cartier necklace]
[09/01 bracelet cartier homme prix replique]

プロフィール

ReRoots


ReRootsは東日本大震災をきっかけに作られた、震災復興・地域支援をしているサークルです。


HP: ReRoots(リルーツ)

バーコード