5月14日の支援 お米運び600袋!!

今日は農家の方と直接連絡をとって、ボランティアセンターを通さずに、ReRootsとして支援しました。

若林区の田んぼや畑はまだまだ手付かずです。

今までは、ボランティアセンターを通じていましたが、ReRootsとしては、復旧・復興まで考えた時、直接、住民と結びついて活動することが重要だと考えていました。

また、多くのボランティアは片付けが終わると、それぞれの地に帰ってしまいますが、ReRootsは仙台の地元に結びつき、復興まできちんと関われる活動をしたいと考えています。

そこで、とくに農家の方々は、家の片付けはもちろん、畑や田んぼが瓦礫の山、厚い泥が堆積し、塩害まであります。

数年掛けて支援していく必要性があると思います。

さて、そこで、今回は若林区の農家の方の支援です。

まず、午前中は米30キロを600袋の移動

津波被害によって倉庫から一時別の倉庫に移動していたお米を元に戻す作業です。

30キロを600袋!!ですよ。
気合入れてやります。

お米到着
 

まだ積み始め 3パレットくらいか?

3分の1くらい
 
無事終了


おかげで、日を改めて今日は、腕が筋肉痛です。


★ この記事へのコメント

お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード

カレンダー

05 2018/06 07
S M T W T F S
1 2
5 6 7 9
11 12 13 14 15 16
17 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログ内検索

twitter

最新CM

[04/15 ウブロスーパーコピー]
[06/18 いとーしゅーじ]
[05/07 nagai]
[02/27 めがねぽんち]
[09/21 ReRoots]

プロフィール

ReRoots


ReRootsは東日本大震災をきっかけに作られた、震災復興・地域支援をしているサークルです。


HP: ReRoots(リルーツ)

バーコード