東北復興新聞の記事掲載

東北復興新聞という業界紙があります。

311以降、たくさんのボランティアグループが各地で動いてきました。
WEB上には、多くのマッチングサイトや情報サイトができましたが、
紙媒体での情報誌はなかったので、
個人的には気に入っています。

今回、
東北復興新聞 第6号に ReRootsが掲載されましたので、見て下さい。
 →こちらです 農業再開には未だ瓦礫撤去の「復旧」が必要

ちなみに、東北復興新聞は無料ですよ。

★ この記事へのコメント

お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード

発信

復興とか、瓦礫の撤去が終わったとの報道や、ボランティアセンターの閉所などが、世間に誤ったメッセージーを送ってしまっている側面があると感じています。

今なお、生活の再建どころか、日々の生活にすら困る人も、多くいらっしゃいます。

ですから、こういった地味な活動でも、現地の状況を発信して行く事は、重要だと思います。

私の応援しているアーチストさんで、貧困国に学校を作るプロジェクトを継続して活動されている方が居ますが、曰く「道化と呼ばれても、売名と批判されても、それでも力になれるなら、そう言った報道も甘んじて受けます」と決意を聞いた事があります。

東北3県でも、既に意識の違いや格差が生まれつつあると思います。
どうぞ、被災された方々に寄り添う今までの活動が、継続されるのを願ってます。

メガネポンチ | 2012.04.19 15:35 | 編集

カレンダー

10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログ内検索

twitter

最新CM

[12/27 ReRootsあやたか]
[12/24 ぼうず]
[10/01 U-MY・ONE芳賀]
[09/28 馬内里美]
[09/19 馬内里美]

プロフィール

ReRoots


ReRootsは東日本大震災をきっかけに作られた、震災復興・地域支援をしているサークルです。


HP: ReRoots(リルーツ)

バーコード