4/13 稲の種まき・ビニールハウス建て・ハウス内のガレキ除去

今日もあったかです。

というより、暑い

今日は
①稲の種植え
②ビニールハウス建て
③ビニールハウス内のガレキ除去

①稲の種植え
DSCN0874.JPG
農家と一緒に
種苗用のポットに

土を入れていきます。

だんだん
慣れてきましたが、そのときは

もう終了30分前でした!!



DSCN0875.JPG


これが、

稲の種です。


おいしいお米になってください





②ビニールハウス建て
DSCN0876.JPG
今日も風が強くて、

屋根を張ることができませんでした。

このハウスでも

稲の種苗を育てたいので、

早く建ててしまいたいです。


天気はいいのに、どうしても風が強いのが残念です。

③ビニールハウス内でのガレキ除去
DSCN0878.JPG

鹿児島から
土地区画整理組合の方々が
来てくれました。

来週も来てくれるそうです。

暑いので、ハウス内は水分補給が大事。

もう夏の感じです。

ちょうど、農家の方が休憩のときに来てくれて

体験談をお話ししてくれました。

こういう交流があると、来てよかったなと思います。

明日は土曜日です。
たくさんのボランティアが来てくださることを期待しています。

春になって、農家からの案件依頼急増中です。

あきらめていた農家も、隣の畑で野菜が作られていることをみて、
気持ちが揺り動かされ、前に向かおうとされています。

野菜を植えるには時期が決まっているので、そのときまでにガレキを取り除きたい。

ちょうど、今はジャガイモを植えるとき。

1枚でも多く作付できるように明日も頑張ります。

★ この記事へのコメント

お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード

いよいよ

田植えの準備も始まって、次の一歩を踏み出す時期に来たのですね。

さて、随分遅くなってしまった、ご相談メールですが、本日の昼間に送信致しました。
まずは、目を通して頂ければ幸いです。

メガネポンチ | 2012.04.13 18:28 | 編集

無題

稲の種まき 成果が感じられて嬉しいですね。じゃがいももごっそり掘り起こせるよういっぱい植えたい。
13日は突然行けなくなり連絡もせずにご迷惑おかけしました。

K.Sato | 2012.04.14 09:03 | 編集

無題

リルーツの皆さんは、若いのにしっかり考えていて偉いですね。








和久井真里子 | 2012.04.14 23:43 | 編集

カレンダー

10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログ内検索

twitter

最新CM

[12/27 ReRootsあやたか]
[12/24 ぼうず]
[10/01 U-MY・ONE芳賀]
[09/28 馬内里美]
[09/19 馬内里美]

プロフィール

ReRoots


ReRootsは東日本大震災をきっかけに作られた、震災復興・地域支援をしているサークルです。


HP: ReRoots(リルーツ)

バーコード