4/11 側溝・ビニールハウス建て・マルチ穴あけ

今日は
うす曇りで暑くもなく、寒くもなく、ちょうどよく作業できました。

今日の側溝は
DSCN0861.JPG
だいぶ泥が堆積しています。

雑草も生えているので
根っこが絡んでやりにくいパターンです。








DSCN0860.JPG

それだけでなく、

この側溝からはけっこういろんなガレキが出てきました。



大きな石




DSCN0859.JPG
手前にも

枝やら何やらが出てきます。










さて、次に、
マルチの穴あけチーム
DSCN0863.JPG

マルチというのは、

畑の表面にビニールをかけて

保温するとともに雑草が生えるのを防ぐものです。

このマルチには花を植えるのですが、
等間隔に穴をあけていきます。


DSCN0864.JPG
これが穴あけ機械です。


かき氷を回すときの道具みたいです。

これを、マルチのビニールにずぶっと突き刺していきます。

延々、突き刺します。

何を思って突き刺すかは本人の自由です。



それから、
継続で取り組んでいるビニールハウス建て
DSCN0865.JPG

このビニールハウスは先週の爆弾低気圧によって

暴風が吹き荒れ、
ビニールが吹き飛んでしまったために、
貼り直しをしているものです。

全部で6棟分のビニール貼り

早くビニール貼らないと、中で野菜が作れないので

急ぎたいです。

6棟分だと結構時間かかってしまうかも。


現在、ReRootsでは農家からの依頼がたくさん増えています。
春になって動き出し始めた農家がいるからです。

作付するために畑のガレキを除去しなければならないのですが、
件数が多いので、すぐに作付する範囲だけ作業するなど工夫していますが、
それでもまだまだボランティアが足りません。

毎日、大募集です。ボランティア保険(天災型)の加入だけはお忘れなく。














★ この記事へのコメント

お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード

質問です。

去年、二度ボランティアに参加しましたが、その後なかなか時間がとれずボランティア参加出来ていませんでした。しかし、5月に2日間働けそいうです。毎日募集しているということですが…
5月6.7日の2日間のボランティア受け入れ大丈夫でしょうか?

静岡から向かい、仙台市内に泊まる予定です。

神田あゆみ | 2012.04.15 00:10 | 編集

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
17 18 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ブログ内検索

twitter

最新CM

[10/08 偽ブランドバッグ]
[09/27 名無しのリーク]
[09/13 replica bvlgari bvlgari necklace]
[09/10 fake cartier necklace]
[09/01 bracelet cartier homme prix replique]

プロフィール

ReRoots


ReRootsは東日本大震災をきっかけに作られた、震災復興・地域支援をしているサークルです。


HP: ReRoots(リルーツ)

バーコード