漬物プロジェクトが行われました!

こんにちは
リルーツのばーちーです。


この前の土曜日に若林区の三本塚で漬物企画が行われました!


漬物企画とは若林区の農家さんから直接漬物の作り方を教えてもらうことで
工夫を学ぶとともに若林区の食文化に魅力を感じてもらうこと、若林区の方と若林区外から来ら
れた方との交流を目的として始まったイベントになります。









イベント当日は春の陽気が感じられ珍しく風も強くなかったのでとても心地よい気候でした。
市民農園の利用者さんを中心に多くの方に集まっていただき、中には東京から日帰りで来られたかたやくるまぁとの常連さん、リールツのイベントに初めて参加される方などがいらっしゃいました。





漬物企画と同時に市民農園に植える予定のベリーの剪定作業も行いました。

ベリーの剪定作業はベリーが大きく育って実をいっぱいつけてもらうためには欠かせない作業です。
参加者さんは剪定する枝を見極めるのに苦労しながらも一生懸命作業をしていました。
やっていくうちにだんだん慣れてきてとても速いペースで作業が進み、予定よりも大幅に早く作業を終えることができました。



 





お昼になると三本塚の公会堂に移動して漬物づくりと漬物の試食会を行いました。

漬物づくりの講師をしてくださったのは大友さんと佐藤さん。震災前に三本塚漬物クラブの一員として活躍なさったかたです。


漬物づくりでは講師の方に教わりながら皆さんで一緒に大根、白菜を切って大きな袋に入れ空気を抜くために揉んだり圧力をかけたりしてました。量が多かったため一つ一つの作業が想像以上に大変でした。

  


漬物の試食会では講師の方が持参してくださった漬物と梅干し、お味噌汁をいただきました。
シャキシャキの歯ごたえとほどよい塩加減がとっても美味しく参加者さんも絶賛でした。

梅干は塩気を多めにして昔ながらの作り方で作っておられて普段口にしている甘い梅干に慣れている僕からするとちょっと酸っぱかったですがとてもおいしかったです。




食後にはクワの葉を粉砕してつくられたクワ茶を飲んで講師の方との交流を楽しみました。






イベントの最後には漬物のレシピとお土産の漬物をお渡しして、みなさんとても満足した表情で帰られました。



振り返って見ると、イベント中は終始参加者さん同士や講師の方と参加者さんとの会話が絶えず充実したイベントになったのではないかと思います。
若林区に区外から人が集まって若林区の方と交流することの重要性を改めて感じ、参加者さんには少しでも若林区の魅力を感じてもらえていたらいいなぁと思いました。









★ この記事へのコメント

お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
2 4
5 6 7 8 9 10 11
14 15 16 17
19 20 21 22 24 25
26 27 28 29 30

ブログ内検索

twitter

最新CM

[06/18 いとーしゅーじ]
[05/07 nagai]
[02/27 めがねぽんち]
[09/21 ReRoots]
[09/18 るりねえ]

プロフィール

ReRoots


ReRootsは東日本大震災をきっかけに作られた、震災復興・地域支援をしているサークルです。


HP: ReRoots(リルーツ)

バーコード