9月28日その2 てこの原理の勝利

9月28日
もうひとつの班の話

こちらは側溝です。
昨日の作業の続きで側溝の泥だし、それに加えて畑を平らにする作業を行いました。

側溝は、田んぼの脇にある農業用のため、幅が広い。そして深い。
今日は側溝に詰まっている松の木や藁くずを取り除く作業を中心にやりました。

PAP_0060.JPG
午前の作業が終わったところ。

側溝のまわりが泥や藁くずでいっぱいなのが分かりますね。
これらはすべて側溝に入っていたものです。

こんだけ入ってたら、詰まってしまうのは当然です。






藁くずを取り除いていくと、だんだん水が流れていくのがよく分かって気持ちいいです。

SH3E0058.JPG
詰まった側溝は、先日の台風のときにも、水が流れなかったために若林区の雨の被害はとても大きいものになってしまっていました。

われわれ泥かきすとは、そんな側溝を使えるようにするため日々泥をかいております!






こちらをご覧ください。

SH3E0059.JPG
作業後の側溝です。

大分すっきりしたのが分かりますね。

側溝のそばにあるコンクリの塊が見えますか?

これはこの側溝の中の泥に埋まっていたものです!
こんなに大きなものが・・・!!

いったいどこから流れてきたのか。
津波の威力の大きさを改めて感じます。

このコンクリは相当重かったのですが、ここは「てこの原理」を使って、5人がかりでなんとか側溝から引き抜きました。

私は理系の人間で、半泣きになりながら物理のテスト勉強をやっていましたが、ここで物理学が実践されたのを感じましたね(笑)

物理は、やはり様々な物事の根本となるものですね。

これを引き抜いたときの私たちの達成感といったら、簡単に表すことができません。


側溝の泥だしの作業は、簡単なものではありません。
しかし、泥や藁くずを取り出して水がきれいに流れたときの達成感は他の何にも変えられないくらいです。

次にいつ大雨が来ても大丈夫!
そういえるよう、われわれ泥かきすとは明日も頑張ります!

★ この記事へのコメント

お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
2 4
5 6 7 8 9 10 11
14 15 16 17
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

ブログ内検索

twitter

最新CM

[11/20 Free Android Apps Download]
[11/13 must de cartier montre femme faux]
[11/13 alhambra bracciale diamante replica]
[10/31 シャネル偽物]
[10/31 ブランドコピー]

プロフィール

ReRoots


ReRootsは東日本大震災をきっかけに作られた、震災復興・地域支援をしているサークルです。


HP: ReRoots(リルーツ)

バーコード