1月11日 風強く、土かたい

今日は、
ようやく雪が溶けて
作業ができました。

しかし、
DSC_0217.jpg
ものすごい風です。
写真では澄み切った空ですが…。

この風のおかげで
体力がすごく奪われます。

さらに、
写真の左端のボランティアの方が
ツルハシを使って土を砕いているのが分かるでしょうか?

土が凍って固い。

気温もあまり上がらなかったせいで、お昼頃になってもツルハシで土を崩しています。

DSC_0218.jpg
土の中から

ミッキーのブラシが出てきました。

瓦や家の壁も出ますが、
日用品が一番こたえます。



年が明けて、
春あたりからの移転開始や営農再開など
復興への足音が近づいてきましたが、

思い出は遠ざかることはないですね。

★ この記事へのコメント

お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード

無題

色々 失ったもの思い出す毎日です。

眼を閉じれば 今あの場所にまだ全部あるんじゃないかと思っちゃうくらい
まだ自分の今住んでるとこは 別な世界な感じです。

遠い県の方々から 過去のできごとに 思われないかが 不安。

こんななか 頑張ってもらっていて こういう日用品をみつけて胸を痛めてくれてる・・・気持ちもうれしくおもいます。

あや | 2013.01.12 22:40 | 編集

Re:無題

あやさま

コメントありがとうございます。
でも、返信遅くなってすいません。

畑で出てくるものはガレキだけでなく、様々な生活用品がでてくるので、そのたびに胸が締め付けられます。
すべて誰かの思い出の品々なので、除去しなければいけないとはいうものの、人のぬくもりを感じさせて、思わずスコップの手を止めてしまいます。
あやさまも、きっと多くのものが手の届かないところにいってしまったのですね。
直接、手の届かない所にいってしまっても、心の中では届くことができるので、それをしっかり受け止めて大切にしてもらいたいと思います。
ReRootsは、完全とは言えませんが、できるだけ被災者の目線に立って活動できるように、これからも地味に、謙虚に進めていきたいと思います。


ReRoots | 2013.02.13 12:39

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ブログ内検索

twitter

最新CM

[07/29 S品N品ロレックス]
[06/18 いとーしゅーじ]
[06/07 imitation van cleef and arpels collier]
[06/07 replique van cleef et arpels]
[06/07 contrefaçon montre rolex daytona]

プロフィール

ReRoots


ReRootsは東日本大震災をきっかけに作られた、震災復興・地域支援をしているサークルです。


HP: ReRoots(リルーツ)

バーコード