9月4日 苗箱洗い


今日は、台風の影響も懸念されましたが、雨も降らず、
仙台市若林区の農家の方の、苗箱を洗う活動を行いました。

1m50cmくらいの津波をかぶり、泥だらけになった苗箱。
ひとつずつ、泥を落として、洗って、たばねて
というのを繰り返していきます。

110904_125640.JPG  











110904_151602.JPG     
  
  
  
  
  
  
  
  
  



9時過ぎから16時過ぎまでの活動により、
約850個の苗箱洗い完了。
110904_160708.JPG











苗箱はきれいになりましたが・・・
「来年も田植えできるかわからない」とのこと。
農作業用の機械は塩水をかぶって使えなくなり、修理費がかさみます。
納屋の中を見せてもらいましたが、修理したコンバイン以外は、
塩水によりさびたり、泥がつまって使えなくなったり。

がれきがなくなっただけではだめなんだってことを今日もまた痛感しました。

そもそも、田んぼの中には、車を含めた大きながれきがそのままです
雑草ものびほうだい。

でも、
「農家は農業しなきゃ食べていけない」
「いつになるか分からないけど、うちで米が獲れたら食べにおいで」
というお言葉。

農家ってかっこいい。

 

★ この記事へのコメント

お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ブログ内検索

twitter

最新CM

[10/08 偽ブランドバッグ]
[09/27 名無しのリーク]
[09/13 replica bvlgari bvlgari necklace]
[09/10 fake cartier necklace]
[09/01 bracelet cartier homme prix replique]

プロフィール

ReRoots


ReRootsは東日本大震災をきっかけに作られた、震災復興・地域支援をしているサークルです。


HP: ReRoots(リルーツ)

バーコード