9/2 尚絅学院高校 文化祭

こんにちは!パコです。

私を含むメンバー3人で、昨日今日と尚絅学院高等学校の文化祭へ参加してきました。

尚絅学院高校の1年3組のみなさんが以前ReRootsのボランティア活動に参加してくれた、というつながりで
今回ReRootsのブースを設けていただけたのです!

ReRootsでの体験も交えながら、東日本大震災やボランティアに関する展示を行う1年3組さんのブースのお隣がReRootsのブースです。7d985e22.jpeg





教室をパネルで半分こして使いました。
手前側がReRootsのブースです。






6a16e263.jpeg






こんな感じで模造紙の展示を行いました。





1da9f86e.jpeg






復興風船やTシャツの販売も行いました。





2日間で、尚絅学院高校の生徒さんやその保護者の方々、近所の方々など約100名の方に来ていただき、少しでも、ReRootsのこと、若林区の農家さんの現状、まだまだボランティアが必要であること、など知っていただけたのではないかと思います。

展示の内容より踏み込んで、熱心に話を聞いてくださる方もいました。
荒浜の話を聞いて復興風船を買っていってくださる方もたくさんいました。
ボランティアに参加する余裕はないけれど、どうにかして被災地の役に立ちたいんだ、ということをお話ししてくださった方もいました。

仙台の中心部に住んでいると、どうしても被災地のことは他人事になってしまいがちだと思います。そんな中、ちゃんと想い続けてくれている人がいるということは、とても心強いことです。そういう想いを自分の中だけでとどめておかないで、周りに伝えていってくれたらいいのではないかと思います。
若林区だって同じ仙台市、忘れられてしまったら悲しいです。みんなが想っていてくれて、それぞれができる範囲で支えてくれる。そういうのがいいなぁ、と思います。

今回の展示発表で、若林区の農家さんを応援したいと思ってくれる人が、少しでも増えてくれていたら嬉しいです。

★ この記事へのコメント

お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード

大事な事

情報を発信し続ける事は、現地で活動するのと同じくらい、大事な事だと思います。
震災から1年半・・・
これを長いと見るか、短いと感じるかは、それぞれだと思いますが、めまぐるしい社会情報の中で、やはり埋もれがちになってしまっていると感じます。

これからも、多くに機会を作って下さいね。

メガネポンチ | 2012.09.03 13:07 | 編集

無題

文化祭での活動、お疲れ様でした。

やっぱり色々と協力はしたい、でもボランティア参加は難しい…そんな人たちはたくさんいると思います。実際自分もREROOTSさんが初めて参加させていただいたボランティアで、他については未だに人づてに話を聞くだけです。
画像を見る限り、尚絅学院高校さんの受入姿勢も素晴らしいなあと思いました。直接話をしたり触れ合ったり、体験した人とも繋がりがあって、こういった関係がどんどん周囲に触発されていくと嬉しいです。

ka | 2012.09.03 13:41 | 編集

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ブログ内検索

twitter

最新CM

[07/29 S品N品ロレックス]
[06/18 いとーしゅーじ]
[06/07 imitation van cleef and arpels collier]
[06/07 replique van cleef et arpels]
[06/07 contrefaçon montre rolex daytona]

プロフィール

ReRoots


ReRootsは東日本大震災をきっかけに作られた、震災復興・地域支援をしているサークルです。


HP: ReRoots(リルーツ)

バーコード