8月28日 広島からのゆかいな仲間たち

皆さんこんばんは!
パタリロです!
今日は若林区三本塚、という地域にあるお宅の畑の草取りをしました。
今日も仙台は快晴。いったい何日雨が降っていないんだろう。
やはり畑の土は乾燥しています。
今日一緒に活動していただいたのは、広島修道大学の復興支援活動有志の皆さんです。
バスに20時間揺られてきたとは感じさせない動きでてきぱきと作業されていました。
そのパワフルさには脱帽です。
その一方で、休憩時間には広島の人らしい面白トークと広島弁を聞けたりもしました。
こちら作業中の様子です。
写真横向きですみません。


KIMG0176_convert_20120828235540.jpg


以前リルーツががれき拾いをした畑ということもあって、がれきはあまり出てきませんでした。
ところが、松ぼっくりがとれました。その量は実に土のう袋1袋分。
こんなこともあるんですね。

作業すること2時間、広島修道大学の皆さんの頑張りで草取り完了しました~!

KIMG0177_convert_20120828235635.jpg


次回は畑の土をならす活動をします。

そんな中嬉しいことがありました。
それはワンちゃんと触れ合えたことです。
依頼者の方が飼われているワンちゃんが、ものすごくかわいいんです。
実家で犬を飼っていますが、仙台に来て犬と触れ合う機会がなくなり、尚更です。

依頼者の方とワンちゃんにお別れのあいさつをした後、広島修道大学の皆さんと荒浜地区にある、東日本大震災の慰霊碑を参拝しました。
その道中には、津波の大きすぎる爪痕が残っています。
そこにはやはり考えさせられるものがあります。
そして、海岸まで歩くと慰霊碑です。
広島修道大学の代表の方がお花をお供えし、みんなで黙祷をしました。
そこはかつての海水浴場です。
海風と波の音だけが聞こえ、青い空と海が広がっています。
ふと、今日依頼者の方が話されたことを思い出しました。
津波は松林より高く、一面に白い幕がむかってくるようだったと。

復興に向けて自分にできることをやっていこうとぼくは改めて思いました。


広島修道大学の皆さんは明日もあさっても活動に参加されるとのことです。
ありがとうございます。

仙台もまだまだ日中は暑い日が続きます。
ボランティア参加者の皆さんには、お体のことも気遣いながら活動してもらいたいと思います。
お疲れ様でした。
これからもよろしくお願いします。

 

★ この記事へのコメント

お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
2 4
5 6 7 8 9 10 11
14 15 16 17
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

ブログ内検索

twitter

最新CM

[11/20 Free Android Apps Download]
[11/13 must de cartier montre femme faux]
[11/13 alhambra bracciale diamante replica]
[10/31 シャネル偽物]
[10/31 ブランドコピー]

プロフィール

ReRoots


ReRootsは東日本大震災をきっかけに作られた、震災復興・地域支援をしているサークルです。


HP: ReRoots(リルーツ)

バーコード