6/24 カラカラひまわり

更新遅くなりました、みなさんはじめまして!期待の大型新人げ~るです。

昨日は荒浜各地に植えられているヒマワリの水やりをやってきました。
ちなみに撒くための水はタンクに入れてトラックで運ばなくてはなりません。
2fff8edf.png









こちらはガソリンスタンドの近くの畑。

広いです! ここを三人で、ジョウロを使って水を撒きます。
 
かれこれ3時間+900ℓほどの水をかけて…
d57ed12f.png








再びうるおいを取り戻したヒマワリ畑。

先日は台風で浸水したかと思いきや一転、今度はこんなにカラカラになってしまうのだからなんとも難しいものです。
2012062415050000.jpg








それでも先週に埋めたヒマワリの種はちゃんと発芽していました!
赤子のごとき可愛さです。疲れも吹き飛びますね。
夏が楽しみだーーー!
 

★ この記事へのコメント

お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード

ひまわり

ともかくひまわりは、大食いならぬ、大水喰いですね。
逆に、水さえしっかり与えてあげれば、どんどん育つ、強い子でもありますね。

暑くなると水撒きも大変ですが、我が子を育てるつもりで、頑張って下さい。

で、じょうろで畑をカバーするのは、ちと大変ですね。
背中にタンクを背負う噴霧器(手動や電池式の物も有りますが)を、用意されてみては如何でしょうか?

又は、パイプに穴を開けた物を並べて、上口から水を流してやる、簡易潅水などで、少しでも労力を減らせると思います。
今後も規模や、箇所が増えていくと、若さだけではカバーしきれなくなる事もあると思いますので、先を見据えて腰を据える事も、検討してみては如何でしょうか?

また、来月の連休にはボランティアの予定も考えています。
その時に、実際に設置するお手伝いをしても良いと思ってます。
他にも、納屋の話しや、畑の防風対策とかも有りましたね。
勿論、地元の農家の方々の貴重なアドバイスも頂きながら、活動されていると思いますので、甚だお節介かもしれませんが・・・

メガネポンチ | 2012.06.26 15:23 | 編集

追伸

パイプに穴を、と記載しましたが、そういえば新潟の叔母の家では、積雪時の融雪様にビニールホースに穴の開いた物を水道につないで、雪が積もらないようにしてました。
勿論これを応用するには、有る程度水圧を掛ける必要もあるので、畑で使うには小型のエンジンポンプなんかも必要になってしましますね。
ただ、エンジンポンプは、排水にも使えますので、潅水時にも用途があると思います。

メガネポンチ | 2012.06.27 10:49 | 編集

カレンダー

10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログ内検索

twitter

最新CM

[12/27 ReRootsあやたか]
[12/24 ぼうず]
[10/01 U-MY・ONE芳賀]
[09/28 馬内里美]
[09/19 馬内里美]

プロフィール

ReRoots


ReRootsは東日本大震災をきっかけに作られた、震災復興・地域支援をしているサークルです。


HP: ReRoots(リルーツ)

バーコード