6月23日 すぐそこには巨石

ブログの更新が遅くなってしまいましたが、昨日はなの花交通さんのバスでいらした方と、畑のがれき撤去活動を行いました。

32384768_1.jpg最初ちらっと見た時から、「いかにも大変そうだ…」と思っていたのですが、本当に大変な畑でした。
近くに大きな構造物があったのでしょうか、それとも海からたくさん流れ着いたのでしょうか、大きな石がごろごろ出てきました。

あまり石の多くない畑では、着手直後から掘り返して土に埋まった石やごみなどを取るのですが…
この畑はがれきの量も多く、春からの陽気で雑草が繁殖してきていたので、まずは表面に見えている草を抜いたりがれきを取ることから始めました。


32384768_2.jpg雑草の生命力は本当に強く、津波をかぶってしまった畑にも、悠々と根を張り葉を伸ばしていきます。
これからの季節、もっと成長した雑草と戦わなければいけないのかもしれませんね…

そして、出てきたのがこの石です。これで全部、なんてことはもちろんなく、一輪車に数十杯にもなりました。
最初は「とりあえず表面だけはがれき撤去をしようかな」と計画していたのですが、表面のごく浅いところからこういう巨石がたくさん出てくるので、「とりあえず」とはなんだったんだろう…と、作業しながら思いました。


32384768_3.jpgそして、着手した部分の表面のがれき拾いは何とかやり切りました。
とても丁寧に作業していただきました。参加されたみなさん、本当にありがとうございました!

まだ深くに埋まっている細かい瓦礫を撤去したり、依頼された別の区画も同じような作業をしたりと先は長いですが、後何日かで頑張って仕上げます。

この畑が使えるようになり次第、まずは夏野菜としてトマトやナスを植えるそうです。この畑で作物が育つのが楽しみですね!
 

★ この記事へのコメント

お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード

ありがとうございました

リルーツさんには5度目ですが、これほど石が出たのは初めてです。
河原のいしですか?山田さんありがとうございました。
Tシャツ、復興風船は既に購入してましたので今回は辞虚いたしました。
また、行かせていただきます。

なのはな交通の乗客 | 2012.06.24 22:34 | 編集

Re:ありがとうございました

お返事遅くなりすみません。
どこから来たのかは分かりませんが、自然由来の物でしょうね…

何度も来ていただきありがとうございます。またお待ちしております。
これからもReRootsをよろしくお願いします!

ReRoots | 2012.07.03 01:42

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ブログ内検索

twitter

最新CM

[07/29 S品N品ロレックス]
[06/18 いとーしゅーじ]
[06/07 imitation van cleef and arpels collier]
[06/07 replique van cleef et arpels]
[06/07 contrefaçon montre rolex daytona]

プロフィール

ReRoots


ReRootsは東日本大震災をきっかけに作られた、震災復興・地域支援をしているサークルです。


HP: ReRoots(リルーツ)

バーコード