6/20 台風後の若林区津波被災地の様子

昨日の台風の影響は仙台市若林区の津波被災地でも

やはり、いくつかの地域で冠水していました。

それでも、昨年の9月の台風の頃よりはだいぶ冠水エリアは少なくなっています。
道路の上まできているところは数か所でした。

DSCN1217.JPG


ここは笹屋敷南から
あらはま方面へ向かう道路です

水路から水があふれて冠水しています。

田んぼからも道にあふれています。




DSCN1219.JPG
水路のところのガードレールですが、

ひしゃげた先は水につかっています。










DSCN1229.JPG

ここは、三本塚から二木に向かって南進しているところです。

道路は完全に水没してしまって、
車で進んだのですが、けっこう深かったです。







DSCN1235.JPG井戸

ここは井戸浜橋のところです。

川なのか、道路なのかもうわからなくなっていました。








DSCN1233.JPG井戸浜橋から北のほうをみたところです。












DSCN1236.JPG

その北のほうをズームしてみると
民家の周りまで水没しています。









DSCN1239.JPG
ここは、井戸字宅地付近
道路は水没していてここからは進めませんでした。










DSCN1238.JPG
この水没している道路のところにあるマンホールからは

水がポコポコあふれていました。








DSCN1240.JPG

そして、そのマンホールからちょうど北側を見ると

ReRootsで作業した畑の土嚢袋が浮いています。

周りの畑は水没しています。






59e1ee1e.jpeg
県道塩釜亘理線から東側にある井戸付近のビニールハウス

水没しています。










4cdbd6dd.jpeg
ここは藤塚


レタス畑が水没しています。









DSCN1250.JPG
荒浜小学校の北側の用水堀











DSCN1252.JPG
深沼の海は

荒れていました










DSCN1254.JPG

そして、ReRoots若林ボランティアハウス

耕耘機をしまってあるビニール車庫はふっとんでいました。








それでも、幹線道路や生活道路は水没していなかったので、以前に比べれば大分ましな状況です。

しかし、畑とたんぼは水が引くまで入れないと思います。

明日の活動も様子を見て判断したいと思います。

★ この記事へのコメント

お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード

カレンダー

05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 7 8 9 10
11 12 13 14 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ブログ内検索

twitter

最新CM

[06/18 いとーしゅーじ]
[06/07 imitation van cleef and arpels collier]
[06/07 replique van cleef et arpels]
[06/07 contrefaçon montre rolex daytona]
[05/07 nagai]

プロフィール

ReRoots


ReRootsは東日本大震災をきっかけに作られた、震災復興・地域支援をしているサークルです。


HP: ReRoots(リルーツ)

バーコード