4月26日 田んぼと農家

今日は、
雨が降りそうで降らない
でも、午後からは風が強くなってきました。

昨日は暑くて、今日は涼しいと体調管理が大変です。
みなさま気を付けましょう。

今日は
①育苗箱のならべかた
②田んぼのガレキ除去

①育苗箱は
DSCN0983.JPG
種と土を入れた育苗箱を
ビニールハウスに運んで並べます。

今日は約900枚

延々運んで並べます。

農家は粘り強い。




DSCN0984.JPG
ビニールハウスでは、
農家のお母さんがきれいに整地していました。

左右にはもう育苗箱が並んでいます。

それにしても、
とっても丁寧に整地しているので、

どうしてそこまで?
と聞いてみると


育苗箱の下に凸凹があって
空間ができてしまうと、
温度や湿度の違いで
生育にむらができてしまうから

きれいに整地するのだということ。

すごい気遣いです。

②田んぼのガレキ除去
DSCN0985.JPG

今までは表面のガレキを拾ったのですが、
けっこう掘ると出てくるんです。

そこで、10センチ~15センチほど掘って
瓦礫を除去しました。

この田んぼは
まだ除塩作業や区画整理のことなどがあるので
今年は作付できないところです。

DSCN0986.JPG
でも、
がれきが出てくるところと
出てこないところがあって
進め方が難しかったです。

やはり、道沿いに重機ががれきを寄せたところはたくさん出てきました。

写真のとおり、
手前のような結構大きめのガレキも出てきます。

表面にはないけど、こんなに埋まっていたら、
とってもこまります。


今日は、
田植えに向かっている農家

がれきに悩んでいる農家

対照的な2つに支援に行ったので、

比べてみると
やっぱり
食べものを作って
初めて

農家の
気の張りとか
あわただしいけど楽しいとか

そういう醸し出す雰囲気というものがあって

それが、
早く若林区全体に広がるといいなと思いました。

今年は作付できないけど、
来年には作付できるという行政の計画もあるので、

ちょうど、
来年の今頃、
あちこちの農家で
忙しい、忙しいと言いながら
コメ作りの苦労を体で味わっていたら

きっと、楽しいでしょう。

ReRootsもそういう中にいたいなぁ。
 

★ この記事へのコメント

お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
2 4
5 6 7 8 9 10 11
14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

ブログ内検索

twitter

最新CM

[11/20 Free Android Apps Download]
[11/13 must de cartier montre femme faux]
[11/13 alhambra bracciale diamante replica]
[10/31 シャネル偽物]
[10/31 ブランドコピー]

プロフィール

ReRoots


ReRootsは東日本大震災をきっかけに作られた、震災復興・地域支援をしているサークルです。


HP: ReRoots(リルーツ)

バーコード