3月31日 側溝の泥だし

荒浜、二木地区での畑の土おこしに続いて、本日の活動の一つである側溝の泥だしについて書きます。

3月最後の一日は、気まぐれな天気でした。

途中で大粒の雨が突然降りだしたり、強い風が急に吹き出したりと・・・

それでも何とか、作業を中断することなく最後まで活動することができました。
f63ba4e4.jpeg













今日は、緑色のゼッケンを着た「スマイルエンジン山形」さんと一緒に活動しました。

上の写真は活動の様子なのですが、かき出した泥(それも水を含んだ重たいものです)を上にあげて、土嚢袋に入れるため、けっこう体力が必要になります。

ですが、みなさんパワフルな方々であったため、作業は順調に進みました!

写真にはおさめてないのですが、泥を詰めた土嚢袋が、たくさん山積みになっていました。

それだけ多くの泥をかき出せたということです。


3月は春休みだったということもあり、ボランティアの参加者数の合計は、なんと1700人を超えました!!

多くの人に参加していただいて、本当にうれしく思います。

若林区の復旧、復興はまだまだ時間がかかりますが、そのためには一人一人の力の積み重ねが必要になってきます。

これからもボランティアの参加をお待ちしています。よろしくお願いします!

★ この記事へのコメント

お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード

カレンダー

10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログ内検索

twitter

最新CM

[12/27 ReRootsあやたか]
[12/24 ぼうず]
[10/01 U-MY・ONE芳賀]
[09/28 馬内里美]
[09/19 馬内里美]

プロフィール

ReRoots


ReRootsは東日本大震災をきっかけに作られた、震災復興・地域支援をしているサークルです。


HP: ReRoots(リルーツ)

バーコード