11月14日 七郷小学校4年生の授業

11月14日は
七郷小学校の4年生でゲストティーチャーとして授業をしてきました。

七郷小の4年生は、お米作りを授業で行っています。
そこで、
地域の農業とボランティアについてお話しします。
 プロジェクターを準備しているときの様子です。
今の4年生は、震災当時3歳。
ほとんど震災の記憶はありません。
授業でも震災を伝える授業は大切になってきています。

そこで、
被災地の農業をたくさんのボランティアの方が来てくれた回復してくれたこと、
農家が努力して野菜やお米を再び育てていること、
これからの農業の担い手育成や被災地の活性化など
を話します。

児童たちが、これらをきっかけに地域のことや、友達のことなど、相手の立場に立って考え、
今、その次、さらにその先を考えて行動するような人に育ってもらえたらうれしいです。

それから、児童たちが授業で育てた稲わらをいただきました。
品種はだて正夢だそうです。
昨年はニワトリのわらアートを作成したのですが、
今年は何を作ろうか考え中です。
先生方からはイノシシというアイデアをいただいているので、頑張ってみます。

★ この記事へのコメント

お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード

カレンダー

10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログ内検索

twitter

最新CM

[12/27 ReRootsあやたか]
[12/24 ぼうず]
[10/01 U-MY・ONE芳賀]
[09/28 馬内里美]
[09/19 馬内里美]

プロフィール

ReRoots


ReRootsは東日本大震災をきっかけに作られた、震災復興・地域支援をしているサークルです。


HP: ReRoots(リルーツ)

バーコード