9月12日 沖野小学校で授業

9月12日、
仙台市若林区の沖野小学校で、お米についての授業とかかしづくり体験を行ってきました。

ReRootsの代表のほかにも、若林区中央市民センターや農業園芸センターの方が一緒に行いました。

まずは、
お米についての授業です。
 5年生約80名に対して、お米の育て方や農家の誇りなどの話をしました。ちょうど、調べ学習をしているときなので、児童たちは熱心にノートをとっていました。
質問も活発にでてきて、沖野小学校の児童たちの意欲に驚きました。

その後、
 かかしづくりを体験します。
準備しておいた竹を十字に結わえて、顔と服をつけていきます。
 できあがったかかし
80体のかかしが体育館いっぱいにたちあがります。

田んぼにこれだけ立っていたら、すずめも来ないかもしれません。

しかし、
このかかしたちは、田んぼではなく農業園芸センターに設置されます。
9月15、16日のわらアートオープンと同時にたてられました。

ぜひ、力作をみてください。

場所は
せんだい農業園芸センターみどりの杜
HP→こちらです

★ この記事へのコメント

お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード

カレンダー

04 2019/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4
6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

ブログ内検索

twitter

最新CM

[12/27 ReRootsあやたか]
[12/24 ぼうず]
[10/01 U-MY・ONE芳賀]
[09/28 馬内里美]
[09/19 馬内里美]

プロフィール

ReRoots


ReRootsは東日本大震災をきっかけに作られた、震災復興・地域支援をしているサークルです。


HP: ReRoots(リルーツ)

バーコード