7月8日 わらワークショップの開催

みなさんこんにちは!8期生のはっぴーです。


今月7月8日(日)にわらワークショップを行いましたので報告させて頂きます。


せんだいわらアート実行委員会が主催し、委託協力としてReRootsが実施しました。


いつも活動している若林区沿岸部ではなく、今回は仙台市都心部、若林区柴田町にある白鳥神社に出張してワークショップを行ってきました。


 


柴田町町内会の方々にもご協力頂き、初めての仙台市都心部での出張型ワークショップとなりました。笹屋敷地区から2人の住民さんを講師としてお招きし、わらない、わら細工作り体験をしました。




 


町内会の方々は、わらを見るやいなや、開始時間よりも早くわらを手に取り次々とわらないを進めていきます。




 



お話を伺うと、子供の頃にわらないをした経験があり、体が覚えているとのことでした。


年配の方々が小学生の子供たちにわらないを教えている姿は、わらの農村文化が世代を超えて繋がっていく素晴らしいものでした!


また、わらないをした後には、自分が作った作品を見せ合い、終始和やかで和気あいあいとした雰囲気となりました。


そのあとわら細工体験として、馬を作って頂きました。




みなさんとても楽しんでいたようで、帰って作った作品を家族に見せるのが楽しみ、と言って頂けました。



 

 


最後に七郷小学校の児童たちが授業で刈り取ったわらで作った鶏わらアート作品の前で各自作った作品を持って写真を撮りました。


9月から園芸センターで開催されるわらアートにも興味を持って頂けたり、次回のワークショップにも参加してみたいといった声が上がり、わら文化に触れてもらういい機会となりました。


今回参加してくださったみなさん、本当にありがとうございました!





★ この記事へのコメント

お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード

カレンダー

07 2018/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 11
12 13 15 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

ブログ内検索

twitter

最新CM

[04/15 ウブロスーパーコピー]
[06/18 いとーしゅーじ]
[05/07 nagai]
[02/27 めがねぽんち]
[09/21 ReRoots]

プロフィール

ReRoots


ReRootsは東日本大震災をきっかけに作られた、震災復興・地域支援をしているサークルです。


HP: ReRoots(リルーツ)

バーコード