側溝の泥だしを行いました

どうもこんばんは。お久しぶりです。
真坂です。

もう昨日のこととなってしまいましたが、三本塚にて側溝の泥だしを行ってきましたので報告いたします!

この日は新入生6人を含むスタッフ総勢9人で現場に入らせていただきました。
震災直後は畑の瓦礫撤去と同じくらい頻繁に行われていた側溝の泥だしですが、復旧が進むにつれ、ニーズの変化もあり、ここ数年ではほとんど行われてきせんでした。

 

写真は作業の様子です↑

僕自身、リルーツで活動して3年目になりますが、側溝の泥だしをさせていただいたのは初めての経験でした。
先輩方から話には聞いていましたが、いざ自分でやってみると想像以上にハードな作業。暑かったということもあり、新入生のみんなも汗だくになりながら作業していました。

震災直後はこんなにハードな作業を毎日のように行っていたのかと思うと、被災してもなお再建なされた地域の方々、震災直後からボイランティアを続けてきた先輩方には頭が上がりません。

震災から5年がたった今、リルーツでは以前に比べ活動の幅が広がりつつありますが、原点にはこのような活動があるということを決して忘れてはならないなと思います。
より地域に根付いた活動を行っていけるよう、今一度気を引き締めて活動に取り組んでいかなければいけないなと感じた一日でした。

★ この記事へのコメント

お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード

カレンダー

03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7
9 13 14
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

ブログ内検索

twitter

最新CM

[04/16 air bundles]
[02/27 めがねぽんち]
[09/21 ReRoots]
[09/18 るりねえ]
[09/05 いとーしゅーじ]

プロフィール

ReRoots


ReRootsは東日本大震災をきっかけに作られた、震災復興・地域支援をしているサークルです。


HP: ReRoots(リルーツ)

バーコード