4月30日 ボランティアさんと復旧支援

皆さん、おはようございます。一昨日から始まったゴールデンウィークなのに、今日はあいにくの雨ですね…ちょっと残念ですが、今後の天気に期待しましょう。


さて、昨日は、ボランティアさんが復旧支援にいらしてくださいました。ボランティアさんはお2人で、高知県からはるばる足を運んでくださいました。ReRootsの復旧支援に関わるのは初めてとおっしゃっていました。


一昨日降った雨の影響で、現場は少々ぬかっていました。足が埋まってしまう個所もありましたが、ボランティアさんは頑張って活動してくださいました。てきぱきとがれきを拾っていて、予想以上に作業が進みました。新入生も負けじと作業していましたよ。


草が結構生えていたので草取りも多かったのですが、写真のようにこれだけの石をこの日の活動だけで取り除くことができました。震災から5年がたった現在でも、これだけの石が田畑に埋まっています。完全に取り出すにはまだまだ時間がかかりますが、頑張って少しずつ拾っていきます。

がれき拾い後は、初めて仙台に来たとおっしゃっていたので、沿岸部の案内をしました。ボランティアさんは松林の様子や、展示してある写真、堤防から見える仙台市の風景などじっくりご覧になっていました。

この日は風も強く寒かったのですが、1日活動ご苦労様でした!これからも機会があればこちらに足を運んで被災の状況、復興の様子を気にかけていただきたいですね。
現在でも、度々ボランティアを希望する方々から参加の希望をいただくことがあります。5年が経過しても気にかけて下さる方がいて、本当にありがたいです。ボランティアに参加してくださったお二方、本当にありがとうございました!

★ この記事へのコメント

お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード

カレンダー

03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7
9 13 14
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

ブログ内検索

twitter

最新CM

[04/16 air bundles]
[02/27 めがねぽんち]
[09/21 ReRoots]
[09/18 るりねえ]
[09/05 いとーしゅーじ]

プロフィール

ReRoots


ReRootsは東日本大震災をきっかけに作られた、震災復興・地域支援をしているサークルです。


HP: ReRoots(リルーツ)

バーコード