6月11日の活動

11日の活動は知り合いの農家の方の田んぼでの田植えのお手伝いでした



この日の午前中は天候に恵まれず、雨の降りしきる中での作業になりました。



今回お手伝いをした田んぼは冬の間を通して水を張り、土に中の微生物の活動を
活発化させ田んぼの土に養分を蓄えているそうです。また、稲を植える際も、田
んぼを機械で掘り起こさずに昨年刈った稲の株の間に新しい苗を植えるという方
法を取り入れているそうです。

農家の方のお話では、この方法は取り入れ始めたばかりなので、田んぼの泥がまだ上の部分しか柔らかくないが、3年もすると微生物の働きでとても柔らかく良い田んぼになるとのことでした。


さらにこちらでは稲をすべて手植えしており、私たちも貴重な体験をすることが出来ました

泥の中での歩行は想像以上に難しいもので、長靴だけ泥の中の埋まってしまうというハプニングもありました(笑) 我々が泥の中で格闘しているなか農家の方々はどんどんと苗を植えていくので、改めてその凄さが身にしみました。
 一つ一つの苗を手で植えていくことで、これまで以上にお米を食べることのできる幸せを感じることが出来ました。


秋にはこの日に植えた稲たちが黄金色の稲穂にまで成長することが本当に楽しみです




★ この記事へのコメント

お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード

カレンダー

10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログ内検索

twitter

最新CM

[12/27 ReRootsあやたか]
[12/24 ぼうず]
[10/01 U-MY・ONE芳賀]
[09/28 馬内里美]
[09/19 馬内里美]

プロフィール

ReRoots


ReRootsは東日本大震災をきっかけに作られた、震災復興・地域支援をしているサークルです。


HP: ReRoots(リルーツ)

バーコード