第1回Future Design by Students

昨日、UBrainTV株式会社主催の第1回Future Design by Studentsという審査会に参加してきました。この企画は、環境保全に関わる活動を行う大学生の団体に支援を行ったり、団体同士で関係を作って協力したりということが目的です。昨年12月に、UBrainTVの菊地原さんからご招待していただきました。菊地原さんは2月に仙台で直接説明をして下さいました。審査を通過できれば、来月下旬に福岡県宗像市で開催される100人会議という、地球環境保全と次世代の人材育成を目的とする大規模の会議で動画を見ていただくことができます。

昨日の会場は名古屋で開催されました。参加団体の主な活動は、石垣島のサンゴ礁保全や今津干潟のカブトガニ調査と保護、キャンドルナイトやごみ拾いなどです。私たちの活動は、他の団体さんと活動内容が違うので、審査を通過できるかどうか不安でした。

審査前には審査員の方々、UBrainTVの方々、参加される団体の方々にご挨拶しました。今回のような企画へ積極的に参加されている方が多く、同じ大学生とは思えないほどコミュニケーションを上手に図る方もいらっしゃいました。

 

受付で、抽選した結果…なんと最初に発表することとなりました!挨拶では少々間違いをしてしまいましたが、何とか発表することができました。審査員の方々からのご質問にもお答えしました。

他団体さんの発表を聞き、次はグループに分かれたディスカッションです。


事前に報告してあった成功体験や、今後の課題を中心に意見交換をしました。活動内容が違っても、勉強となる工夫やアドバイスをいただきました!ありがとうございました。是非参考にさせていただきます!

ディスカッション後は感想を参加者全員が述べました。
 
ここでも、人によって感想が様々でした。「こういう視点があるんだ。」と感じることが多かったです。

そして、気になる審査の結果ですが、・・・




通過することができました!宗像国際100人会議で動画を見ていただけることとなりました。通過できるかどうか心配でしたので、一安心でした。

審査会後は夕食会が開かれ、参加された方々とお話をすることができました。ここでも、御呼ばれされなければ聞くことができないお話を聞くことができ、有意義な時間を過ごしました。


最後に、審査をして下さった審査員の方々、他団体の方々、UBrainTVの方々、ありがとうございました。今回集まった全団体が、宗像での会議に参加します。皆さん、またお会いしましょう!そして、お互い準備頑張りましょう!今回は貴重な経験、ありがとうございました!





★ この記事へのコメント

お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード

カレンダー

10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログ内検索

twitter

最新CM

[12/27 ReRootsあやたか]
[12/24 ぼうず]
[10/01 U-MY・ONE芳賀]
[09/28 馬内里美]
[09/19 馬内里美]

プロフィール

ReRoots


ReRootsは東日本大震災をきっかけに作られた、震災復興・地域支援をしているサークルです。


HP: ReRoots(リルーツ)

バーコード