力仕事だけじゃない

今日の活動は民家の床下に入っての泥だし作業、続けて側溝の泥だし作業を行いました。
 

さて、10月に入り平日のボランティア参加者はやはり減ってきていますが、それでも毎日継続的に来ていただき大変ありがたいです。

しかし、人手不足なのはボランティアの方だけではありません。ボランティアハウスを運営するスタッフも足りていません。
ReRootsは大学生メンバーが中心のため、平日は本業に勤しまなければならずハウスまできて作業をするのは難しいのが現状です。しかし平日でもボランティアに参加したいという熱い気持ちをもって来られる方々のためにもお休みにするわけにもいきません。
 

そこで、平日ボランティアハウスに来て運営をお手伝いしてくださる方、大募集です!
被災地ボランティアと聞くと力仕事を連想しがちで、参加しづらいと考えていた方も多いのではないでしょうか?ハウスを運営して参加者を後方支援するのもとても重要なボランティアです。


お手伝いいただける方、ご一報お待ちしております!

★ この記事へのコメント

お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード

カレンダー

10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログ内検索

twitter

最新CM

[12/27 ReRootsあやたか]
[12/24 ぼうず]
[10/01 U-MY・ONE芳賀]
[09/28 馬内里美]
[09/19 馬内里美]

プロフィール

ReRoots


ReRootsは東日本大震災をきっかけに作られた、震災復興・地域支援をしているサークルです。


HP: ReRoots(リルーツ)

バーコード