花壇づくり

こんにちは!
今日は景観チームより春を感じる画像をお届けします。

昨年の11月に、ボランティアハウスの最寄りのバス停である笹新田側の畑で、町内の人が集まって水仙とチューリップの球根を植えました。

それが今月に入って咲いたのです!


とても綺麗ですね。
このような取り組みが地域の美化活動に繋がっていくと思います。

そしてこの畑に今年はReRootsも入ってひまわりを植え、地域住民と共に花壇づくりを行います。
以前より行っているひまわりプロジェクトと共に、地域の中で景観の再生、保全に取り組んでいきます。

夏にはひまわりで満開になるのが待ち遠しいですね…( ´∀`)




★ この記事へのコメント

お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード

自然

身の回りに、四季を感じられる植物が増えるのは、気持ちも豊かになりますね。
たとえば、何気な無い道草でも、意義を感じ取れるはずです。

そのうち、樹花なども加われば、安定的な景観に変わって行くのではないでしょうか。

メガネポンチ | 2014.04.16 12:58 | 編集

カレンダー

10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログ内検索

twitter

最新CM

[12/27 ReRootsあやたか]
[12/24 ぼうず]
[10/01 U-MY・ONE芳賀]
[09/28 馬内里美]
[09/19 馬内里美]

プロフィール

ReRoots


ReRootsは東日本大震災をきっかけに作られた、震災復興・地域支援をしているサークルです。


HP: ReRoots(リルーツ)

バーコード