11/2 ばいばいレッドサンキュー号

これまで長い時間を共にしてきたト ラクター、レッドサンキュー号。
そんな彼とも今日でお別れとなりました…


この子がReRootsにやってきたのは2012年7月8日。Thank you for  the worldさんという団体さんから、お借りすることになったのです。

Thank you for the worldさんは震災をきっかけに立ち上がった団体さんで、活動の一環として自ら被災地でのボランティア活動にも参加なさっていました。ReRootsでの活動の中でトラクターが必要と感じ、わざわざ用意して運んできてくれたのです。



あれから1年以上が経ち、振り返ってみれば、レッドサンキュー号には本当にたくさん頼らせてもらっていたと気づきます。
津波の影響で農機具が間に合っていないという農家があれば貸し出していましたし、ReRootsで大きい畑を管理するとなれば耕耘するのに使っていました。小さな管理機ではなかなか終わらない面積でも、レッドサンキュー号ならあっという間でした。

いろんな場面で助けてくれてありがとう。たくさん活躍してくれてありがとう。


いつかレッドサンキュー号運転したかったというメンバーは最後に運転している雰囲気だけ味わっていました。とても楽しそうにしています。
私も本当はすごく運転したかったけれど、免許の取得が間に合わず、結局乗れませんでした。

 
お別れの間際のレッドサンキュー号の背中はどこか寂しげに見えました。
 

これから先ReRootsでどんなトラクターを迎えることになっても、
彼のことは絶対に忘れないでしょう。
今までありがとう、 
ばいばい、レッドサンキュー号!!

★ この記事へのコメント

お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード

お力に成れて良かったです。

改めまして、この度はここまでのお力添えになってしまい大変残念です。
ですが、皆様にはとても大切にそして、有効活用して頂いた旨がひしひしと
伝わり、良かったと思っています。
トラクターは、今回で終了となってしまいましたが、
今後は個人的にお手伝いさせて頂ければと思います。

それでは、またお伺いした時は宜しくお願いします。

とも。 | 2013.11.07 11:53 | 編集

カレンダー

05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 7 8 9 10
11 12 13 14 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ブログ内検索

twitter

最新CM

[06/18 いとーしゅーじ]
[06/07 imitation van cleef and arpels collier]
[06/07 replique van cleef et arpels]
[06/07 contrefaçon montre rolex daytona]
[05/07 nagai]

プロフィール

ReRoots


ReRootsは東日本大震災をきっかけに作られた、震災復興・地域支援をしているサークルです。


HP: ReRoots(リルーツ)

バーコード