9月9日泥まみれのガレキ撤去

こんにちは!童顔が悩みです、しめじです。

今日は藤塚という地域で畑のガレキ撤去を行いました。

名取市のすぐ近くの畑まで自転車で30分…

そして今日の作業は、表面のガレキ拾い隊とスコップ隊、ガレキ分別隊に分かれて行いました。

畑に入ってみると、

ズボッ

足が抜けない。

昨日の大雨のせいではぬかぬかでした。




畑に足を取られながらの作業は、体力が奪われますね…。

また、ガレキの分別は、出てくるガレキの種類が多くて、細かくて、こちらはまた違った意味で大変でした。

この畑は今月下旬に東北の野菜、雪菜を植えるそうです。がんばってキレイに瓦礫をとって、おいしい野菜を作ってもらいたいですね。

晴天の強い日差しの中、全身泥だらけになって作業してくださったボランティアの皆さん、ありがとうございました!

★ この記事へのコメント

お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード

カレンダー

05 2018/06 07
S M T W T F S
1 2
5 6 7 9
11 12 13 14 15 16
17 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログ内検索

twitter

最新CM

[04/15 ウブロスーパーコピー]
[06/18 いとーしゅーじ]
[05/07 nagai]
[02/27 めがねぽんち]
[09/21 ReRoots]

プロフィール

ReRoots


ReRootsは東日本大震災をきっかけに作られた、震災復興・地域支援をしているサークルです。


HP: ReRoots(リルーツ)

バーコード