8月29日インターナショナル土振るい


今日は九州は福岡から福岡大学の皆さんと、
アメリカの大学に通っている海外の方々と土振るいの作業を行ってきました。



依頼主さんのお宅を新しく建てるときに
土台を平たくするために庭に積まれていた、
ガレキや石などが混ざってしまっている
土の山を少しずつ振るいをかけていきます。



これが結構重労働でした・・・!
土の山を掘り進めると粘土質の土が出てきたりして
ふるいをかけるのが大変でした。
しかしコミュニケーション能力の高い福岡大の皆さんが、
英語を交えながら海外の学生たちと声を掛け合っていたので
和気あいあいと作業を進めることができました。



今日の作業が終わったときに福岡大の皆さんが
「地元に帰っても自分たちと同じ年代の人たちがこんな活動をしているということや、
仙台市若林区のことを伝えたい」
とおっしゃっていたのが嬉しかったです。
震災が起きてから2年5か月が経った今、
遠く離れた土地でも若林区のことに関心を寄せてくださる方が増えるのは
喜ばしいことだと思います。

みなさん今日も日が照る中の支援お疲れ様でした!
そしてありがとうございました!


★ この記事へのコメント

お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
2 4
5 6 7 8 9 10 11
14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

ブログ内検索

twitter

最新CM

[11/13 must de cartier montre femme faux]
[11/13 alhambra bracciale diamante replica]
[10/31 シャネル偽物]
[10/31 ブランドコピー]
[10/29 ブランドコピー]

プロフィール

ReRoots


ReRootsは東日本大震災をきっかけに作られた、震災復興・地域支援をしているサークルです。


HP: ReRoots(リルーツ)

バーコード