動物の魂に見守られながら・・・


この日の支援はボランティアハウスから比較的遠いところでした。

現場は元々は民家が立っていたところでした。
津波で流された家の跡地に畑を作ろうといった内容のものです。

今日の時点では5分の3程度の進度で始まりました。




家の跡地ということで、畑と違いジャリやガレキが結構多かったです。
特にジャリが多いので、そのジャリを畑になる所の両端にまわして通路に!
見た目も美しくですね。



土を掘る深さを調節しながら、みんなで掘っていきます。
端のパイプに気を遣いながら。


両脇の作業が終わったら本業の土起こしとガレキ撤去。
綺麗になった土はならしていきます。




掘って、ふるって、選別して、
土はならして、砂利は端へ・・・



今日は暑かったのでこまめに休憩を・・・
じゃないと、ばてて死ぬかも。

差し入れを色々と頂き、最後まで頑張り切れました!


最後は皆さんと、「1+1は?・・・」


「にー!」

おつかれさまでした。

★ この記事へのコメント

お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード

カレンダー

03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7
9 13 14
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

ブログ内検索

twitter

最新CM

[04/16 air bundles]
[02/27 めがねぽんち]
[09/21 ReRoots]
[09/18 るりねえ]
[09/05 いとーしゅーじ]

プロフィール

ReRoots


ReRootsは東日本大震災をきっかけに作られた、震災復興・地域支援をしているサークルです。


HP: ReRoots(リルーツ)

バーコード