4月14日 手を取り合いながら


なにかとよく転んでいるAndyです。
ブログ大変遅くなりました。申し訳ございません。

今回は二木という地区に行ってまいりました。
とはいってもすぐ近くが海のところでありました。
今回の活動は畑の中から瓦礫を拾い出すような活動でした。

以下の写真は活動中の様子です

この写真を見てもあぁいつも通りの風景かとお思いになるかもしれません。

しかし……
ひとたびスコップをさせば、「ガチン」という音が響きわたり、
少しずれた場所では、スコップが刺さらないところもありました。
すごくガラスがあるところもなかなかつらいですが、
それとは違った辛さがありました。
 
そんな中で…
こんな大きな石が出てきました。

これはとても手だけではとても持ち上げることができません。
なので一輪車を使って取り出しました。
なぜかすごい達成感があたり一面に広がりました笑

このほかに野菜の梱包も3人で行いました。

このようにして農家の方々も復興に向けて頑張っています。
だからこそ僕らも農家の方々と手を取り合いながら
若林区の復興へ向けて活動をして行きたく思います。

参加された方々大変な作業の中、お手伝いありがとうございました!!

★ この記事へのコメント

お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
2 4
5 6 7 8 9 10 11
14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

ブログ内検索

twitter

最新CM

[11/13 must de cartier montre femme faux]
[11/13 alhambra bracciale diamante replica]
[10/31 シャネル偽物]
[10/31 ブランドコピー]
[10/29 ブランドコピー]

プロフィール

ReRoots


ReRootsは東日本大震災をきっかけに作られた、震災復興・地域支援をしているサークルです。


HP: ReRoots(リルーツ)

バーコード