4月16日 スコップ一刺しふるいかけ

今日も
昨日の続きで
とても瓦礫の多い畑です。

根気強く
ふるいをかけます。

スコップ一刺しごとにふるいに盛って、
細かいガラス片などを取り除きます。

大きな石も沢山でます。

こうして、コツコツ進めることで
いつか必ず野菜のできる畑になります。
ボランティアの皆さんの努力のたまものです。

そういえば、ReRootsのボランティアハウスができたころ
始めのころに入った畑もものすごく細かいガレキが多くて、ふるいを全面かけたことを思い出しました。
2011年8月5日のブログ
このころはまだボランティアの方が少なくて
3人でこの畑にとりくんでいたっけ。

それを思うと今はたくさんのボランティアの方々に来ていただいて、
畑の進捗も早く進みます。

なにより、地道にやることですね。

★ この記事へのコメント

お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード

カレンダー

10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログ内検索

twitter

最新CM

[12/27 ReRootsあやたか]
[12/24 ぼうず]
[10/01 U-MY・ONE芳賀]
[09/28 馬内里美]
[09/19 馬内里美]

プロフィール

ReRoots


ReRootsは東日本大震災をきっかけに作られた、震災復興・地域支援をしているサークルです。


HP: ReRoots(リルーツ)

バーコード