3月27日 ガラスの山


こんにちは
ましゅまろです。

今回は種次という地区で作業をしました。

春休み中のためか学生の参加者が多かったです。




ガレキを分別していくチーム、土おこしをしてガレキを掘り起こしていくチームにわかれて作業を進めていきました。


こちらの畑、ある部分だけとてもガラス片がたくさん出てきました。
スコップを差し込むたびにガラスをこするような音が聞こえてきます。これでは農業を再開した時に、農家の方がけがをしてしまいます。

ガラス片はとても細かいので集中して作業しなければ取り残してしまうので、ふるいを使って少しずつ少しずつ丁寧に丁寧にガラスを取り除いていきます。

ガラス片はほとんど取り除くことができましたが、バケツ三杯分にもなってしまいました。


農家の方にお話を聞くと、これから畑ができたらトウキビを植えるそうです。

夏にはたくさんの実を結ぶトウキビが楽しみですね!

そのためには残りの部分のガレキもしっかり取り除いていかなければなりません。


がんばっていきます



ではでは

★ この記事へのコメント

お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
2 4
5 6 7 8 9 10 11
14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

ブログ内検索

twitter

最新CM

[11/20 Free Android Apps Download]
[11/13 must de cartier montre femme faux]
[11/13 alhambra bracciale diamante replica]
[10/31 シャネル偽物]
[10/31 ブランドコピー]

プロフィール

ReRoots


ReRootsは東日本大震災をきっかけに作られた、震災復興・地域支援をしているサークルです。


HP: ReRoots(リルーツ)

バーコード