10月25日 土おこし再び

お久しぶりです。朝晩の寒さにまいっているオレンジの人です。

みなさんもボランティアに来る際は暖かい服装で来ることをおススメします。

さてさて今日は前橋医療福祉専門学校の皆さん+ベテランさん数名とで午後から、二木地区の畑の土おこしをしました。

今回の畑、実は以前にReRootsで土おこしをしてガレキを撤去した畑なのです。

しかし、農家の方が耕運したところまたガレキが出てきたため、再びやることになったのです。


いざ現場に行ってみるとまさに衝撃の光景でした。

元々広い畑なのですが一面に石やら何やらがあるのがすぐわかりました。本当に1度作業した畑なのだろうか・・・
というのが正直な感想です。

さらに障害がもう一つ。



写真ではわかりづらいかもしれませんが、粘土質の土が乾燥して固まってしまい、石のようになってしまっているのです。これは大変・・・。

午後からの作業ということもあり、あまり進めることができませんでした。

なんというか復興への道のりの険しさを改めて思い知らされたような気がします。

ちなみに今まで、あたかも現場でリーダーをしていたかのようにブログを書いていますが、わたくしオレンジは諸事情によりボランティアハウスに待機していなければならなくなってしまったため、実際のリーダーはベテランボランティアさんにやっていただきました。



写真は専門学校の皆さんに説明をしている、ベテランさんの雄姿です。

ご迷惑をおかけしました。

★ この記事へのコメント

お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード

カレンダー

04 2018/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4
7 9 10 11 12
16 17 18
20 21 23 24 25
27 28 29 30 31

ブログ内検索

twitter

最新CM

[04/15 ウブロスーパーコピー]
[06/18 いとーしゅーじ]
[05/07 nagai]
[02/27 めがねぽんち]
[09/21 ReRoots]

プロフィール

ReRoots


ReRootsは東日本大震災をきっかけに作られた、震災復興・地域支援をしているサークルです。


HP: ReRoots(リルーツ)

バーコード