1/11 雪でしたが、ビニールハウス内で野菜採り

今日は、雪でした。

でも幸いビニールハウス内での作業があったので活動することができました。
DSC_0556.JPG
朝、

ボランティアハウスに来てみると、

だいたい7センチの積雪

若林区で、
7センチ積もるっていうのはなかなかないかもしれません。


DSC_0557.JPG
チェーンソーアートも、まるでシャンプーか









今日、伺った農家は
敷地まであと10メートルのところまで津波が来たのですが、幸いにもその被害は免れました。

しかし、地震により家は全壊してしまい、その場所は更地になっていました。

一緒に作業を指導してくれた農家の方は、

「稲作も半分しかできなくなってしまって、それだけでは食っていけないから、野菜にも挑戦した。みなさんの協力で少しでも復興に近づけるように」とお話ししてくれました。

ReRootsは農家のお手伝いをすることで、復旧における畑のガレキ除去から、復興における農作業支援ボランティアとして中長期的に取り組む方針です。

こうして、農家の方と一緒に生活の立て直しに取り組み、さらに、復興から地域おこしへ地元の方々と一緒に歩んでいこうと考えています。

そのお話を受けて、作業するビニールハウスに向かいます。
NEC_1243.jpg

外はやっぱり一面雪です。








DSC_0559.JPG
でも、中に入ると、あったかい。

景色が違います。

今日は、時期が終わってしまった残り野菜を採る作業です。





DSC_0561.JPG

わさび菜








DSC_0560.JPG

むむむ、なんていう名前だっけ?








DSC_0562.JPG

春菊










それから別のビニールハウスでは
DSC_0563.JPG
ナスの根っこ抜き
やり方を教わっています。








DSC_0564.JPG
けっこう、根っこ抜きには力がいります。










NEC_1248.jpg
ビニールハウスの天井には

雪が落ちたところと
残っているところが
はっきりしてます。





NEC_1252.jpg
抜き終わった畑に
もみがらを撒きます。
これをトラクターで耕運して畑の土と混ぜます。

肥料にするためです。






今日は、3棟分のビニールハウスが終わりました。

明日には、どうにか雪が解けてほしい。

★ この記事へのコメント

お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード

カレンダー

12 2018/01 02
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ブログ内検索

twitter

最新CM

[06/18 いとーしゅーじ]
[05/07 nagai]
[02/27 めがねぽんち]
[09/21 ReRoots]
[09/18 るりねえ]

プロフィール

ReRoots


ReRootsは東日本大震災をきっかけに作られた、震災復興・地域支援をしているサークルです。


HP: ReRoots(リルーツ)

バーコード