11月13日 中学生のパワー

72471632_01.jpg今日は、畑の土おこしとがれき取りを行いました。
ボランティアの方とReRootsメンバーを合わせて、40人弱で作業をしました。

今日の平均年齢は低めです。
なぜなら…今日は中学生の方が参加してくださったからです!
山形県の新庄市立八向中学校から、有志の生徒・保護者・先生方々が20人ほど。

中学校の方々には畑の土おこしを担当していただいたのですが、生徒の皆さんはとっても元気です。
なんと普段の倍くらいのスピードで進んで行きました。この畑は1日では終わらないはずだったのに…!
しかも、作業の後にも元気ではしゃいでいるほど…

私と4~5歳しか離れていないはずなのですが、年の差を感じますね…笑



72471632_08.jpg先日の雨で土が湿っていたので、若干ぬかるんでいる部分もありましたが、作業はやりやすかったと思います。

今日は曇っていて肌寒かったうえに、お昼休み中に雨が降ってきてしまいどうなるかと思いました…
しかし、お昼休みが終われば雨がほぼ止んでいきました。



72471632_06.jpg畑の土おこしでは、こんな大物が見つかったり、
(ちなみに彼が持っているものはパイプです。ビニールハウスの骨組みだったのでしょうか…?)






72471632_04.jpgこんなに大きい木が出てきたり、








72471632_03.jpgがれき拾いの作業では、大量の松ぼっくりが出てきたりしました。

津波で沿岸部の松林が壊され、そこから流れてきたのでしょう。
大きながれきは撤去され、少しずつ畑に作物の緑が戻ってきたとはいえ、まだまだ津波が襲ったしるしは残っています。




新聞・テレビ・パソコンなどで被災地を見るだけでは、やはり「現実を切り取ったもの」という感じを受けてしまいます。
しかし、自分の目で被災地を見てみると、これは紙面や画面の「枠」のない世界、つまり現実の世界で起こったことなのだと分かるのです。


72471632_11.jpg今日は多くの方に遠方から参加していただきました。
ボランティアに参加してくださった皆さんが、少しでも何かを感じ、何かを持って帰っていただければ嬉しく思います。
参加していただいた皆さん、ありがとうございました!




ReRootsでは、引き続きボランティアとして参加される方を募集しています。
平日・休日問いません。1日だけでも、半日でも歓迎です。皆さんの力をお貸しください!

★ この記事へのコメント

お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ブログ内検索

twitter

最新CM

[07/29 S品N品ロレックス]
[06/18 いとーしゅーじ]
[06/07 imitation van cleef and arpels collier]
[06/07 replique van cleef et arpels]
[06/07 contrefaçon montre rolex daytona]

プロフィール

ReRoots


ReRootsは東日本大震災をきっかけに作られた、震災復興・地域支援をしているサークルです。


HP: ReRoots(リルーツ)

バーコード