ReRoots 白鳥に狙われる?

今日は畑の土おこしとガレキ拾いです。

熊本学園大の学生と明和工業さん(金沢市)が団体で来てくれているので、はかどりました。
ありがとうございます。

せっかくなので

熊本学園大学さんは、東北学院大学災害ボランティアステーション(こちらの→連携団体紹介)と連携して、学生たちの被災地ボランティアを継続的に送り出してくれています。

活動内容は
こちらの→熊本学園大学ボランティアのブログ を見てください。

ReRootsが受け入れ団体となってから、第4陣目。今後も、毎週7人程度のチームで送り出してくれます。

明和工業さんは、ボランティアに来てくれた社員の方に聞いたところ、

「毎年行っている社員旅行を、今年は東北でやろうということになり、それなら1日はボランティアに参加して被災地に貢献するのもいいんじゃないか」という話になり、

今回のグループまで3度にわたって参加してくれました。

ボランティアをしていい汗をかき、疲労感を抱えて温泉に入って、宮城のおいしい料理をたべていただけたら、これまでにない社員旅行になると思います。

それ以外にも、個人であちこちから来てくれています。

みなさまありがとうございます。

さて、
今日の畑は、広くて、砂利など細かいものが多いので大変です。
DSC_0301.JPG










すでに、今まで3分の1くらい進んでいるので、今日取り組んだことにより、土おこしは無事終了しました。

DSC_0307.JPG

お疲れさまです。









DSC_0308.JPG
取り出したガレキは、種類ごとに分別します。









あとは、道路際とかに砂利が多いので、しばらく落ち着かせて雨が降った後に表面に浮いてきたガレキを拾って仕上げです。


さらに、今日はまたうれしいことがありました。

こちらのReRoots菜の花ファーム
dbd80ecc.jpeg


11月4日に植えた種が見事に発芽


ちびっこ~い
まだ全体としては芽はほとんど見えないのですが、ところどころ、気の早い種がお日様と出会いました。



しかし、植えてある田んぼ全体は 3反あるので、広い!
28f30809.jpeg

こんなにあります。

でも、周囲の田んぼは、重機が入ってがれきを撤去したものの、用排水路が整備されていないので、手付かずのままです。





もし、このReRoots菜の花ファームで

菜の花の芽が育ち、

この茶色一面の中で、

唯一、緑色になったら、

けっこう勇気でます。

春には黄色の花です。

楽しみです。

でも、農家の方の聞いたら、

「白鳥に狙われるから、気をつけな」

え、は、はくちょう (・・?

「そうだよ、白鳥は編隊組んで飛来するから、田んぼの菜種は1日で全部食われるよ」

え、え~!!そ、そりゃない。\(゜ロ\)(/ロ゜)/

「だから、糸を一本貼っておくといい。風を切る音があると近づかないから」

ほっ

白鳥って、編隊組んでくるだけあって、チーム力というか、がっつきすごいんですね。

「白鳥に 狙われたなら わしづかみ」


 

★ この記事へのコメント

お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード

カレンダー

10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログ内検索

twitter

最新CM

[12/27 ReRootsあやたか]
[12/24 ぼうず]
[10/01 U-MY・ONE芳賀]
[09/28 馬内里美]
[09/19 馬内里美]

プロフィール

ReRoots


ReRootsは東日本大震災をきっかけに作られた、震災復興・地域支援をしているサークルです。


HP: ReRoots(リルーツ)

バーコード