9月30日 山之村中学校 講演

9月30日
岐阜県飛騨市立山之村中学校の修学旅行で
『東日本大震災での経験と生き方』というタイトルで
講演をしてきました。

山之村中学校の生徒は2名

実はとても雪深い地域で生徒数もすごく少ない中学校なんです。
HPをみると →こちら
とてもいいところです。

生徒たちは、
午前中に閖上を訪れて、被災地の様子を見学したそうです。
なので、
若林区の被災を説明するうえでも、なんとなく地域の風景はイメージがついた様子でした。

まず、
仙台市の被災状況や
農業の被災実態について数字や資料を用いて説明しました。
その後、
被災者の方が、津波の様子を撮影した動画を見ました。
最後に
ReRootsの活動をつうじて、被災からどのように命の尊さや日ごろの考えを意識していけばいのかを話しました。

1時間ほどでしたが、生徒たちは、映像を見たり、そこからどう考えて農業支援に取り組み、日ごろの生活に何を意識すればいいのか、ヒントになりそうなものは得られたかなと思います。

というのも、
2名を対象にした講演なので、どうしても集中せざるを得なかったからでしょう。
どんな感想を持ったか楽しみです。


★ この記事へのコメント

お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード

カレンダー

04 2017/05 06
S M T W T F S
1 3 5
9 10 11 12 13
14 15 17 18 19 20
22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ブログ内検索

twitter

最新CM

[05/07 nagai]
[04/16 air bundles]
[02/27 めがねぽんち]
[09/21 ReRoots]
[09/18 るりねえ]

プロフィール

ReRoots


ReRootsは東日本大震災をきっかけに作られた、震災復興・地域支援をしているサークルです。


HP: ReRoots(リルーツ)

バーコード