【5月6日活動報告】そしてしばらく。

こんにちは。げるぅです。


今日は一般のボランティアさん、そして新入生のみんなで二木にある畑に入りました。
ここでは表面のがれき拾いをやります。
すでに何度もお世話になっている農家さんです。


手鎌を使ってカリカリと…さながら潮干狩り。
数日よく晴れたおかげで畑はいい感じにカサカサ。
ナカナカ気温は悪くなかったですが、
風もソコソコということで、砂埃が舞う中での作業でした。


さてさて、そんなこんなで今日の目標の畑は終了。


一仕事終えて帰路につくボランティア戦士たちの図。

さて、一般のボランティアさんにとってはこれでまたいったん復旧のボランティアは終了。
(ちなみに、復旧終了のお知らせは出しましたが、ときどき農家さんから依頼がくるため募集することがあります)
またしばしのお別れです。

そして、新入生にとってはほとんど初めてのガレキ撤去作業。
中には疲れたという声から、楽しいという声まで!これは将来に期待がかかります。

というわけで、今日作業したみなさま、おつかれさまでした!

★ この記事へのコメント

お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード

現場

3日間のボランティア活動、お疲れ様でした。
また我々を、温かく迎えて頂いた、学生スタッフの皆さん、ありがとうございました。
新人のスタッフさんも、是非自分の長所を発揮して、思い切りまた伸び伸びと頑張って欲しいと思います。

さて、復旧や復興だけでなく、やはり現地に来てみて肌で感じる想いというのもは、あると思います。
瓦礫拾いが収束に向かっていくのは喜ばしい事なのですが、今まで折角築けたつながりが、段々と無くってしまうのは、ちと寂しい気がしました。

遠く離れた地で、見守っているばかりですが、なにか別な形でも、定期的に集まれる事が有ったら良いなぁ~と思います。

メガネポンチ | 2014.05.07 22:13 | 編集

Re:現場

コメントありがとうございます!

確かに、ボランティアさん同士や、私たちスタッフも実際に会うことが少なくなっていくのはさびしい限りです。
ですが、ここ若林区とみなさんのつながりは決して消えるものではないと思います。数か月、数年後と少しでもここで活動したこと、ここの様子を気にかけてもらえること、そしてそんなボランティア活動をできたみなさんはきっと会うことはなくてもつながっていると思います!

ちなみに、ブログでも更新しましたがこれから復興に向けての復興ツーリズム企画もありますので、またお時間があるときにご参加の方、お待ちしております。

いつもありがとうございます。

げーる | 2014.05.12 00:16 | 編集

カレンダー

04 2017/05 06
S M T W T F S
1 3 5
9 10 11 12 13
14 15 17 18 19 20
22 23 24 25 26
28 29 30 31

ブログ内検索

twitter

最新CM

[05/07 nagai]
[04/16 air bundles]
[02/27 めがねぽんち]
[09/21 ReRoots]
[09/18 るりねえ]

プロフィール

ReRoots


ReRootsは東日本大震災をきっかけに作られた、震災復興・地域支援をしているサークルです。


HP: ReRoots(リルーツ)

バーコード