7月16日 今日はReRoots若林ボランティアハウスOPEN2周年

2011年7月16日に
ReRoots若林ボランティアハウスがオープンして以来
今日で2周年です。

これまでボランティアに来てくださったみなさま
物資や資材、支援金など様々な形で協力して下さったみなさま
地元で受け入れて下さり、復興を一緒に目指して取り組んでいる地域や農家のみなさま
大変お世話になり、心から感謝しています。

ありがとうございます。

今も毎日活動していますが、
みなさまのご協力やお力添えがあってのことです。

これからも
「復旧から復興へ、そして地域おこしへ」をコンセプトに
地味に地道にコツコツ活動していきたいと思います。

よろしくお願い致します。

さて
今日は
①畑の土おこしとガレキひろい
②ビニールハウス内の雑草抜き
の作業です。


こちらの畑は
もう仕上げの段階です。

今日は㈱INOUEさんが来て下さり、
震災後ガレキ撤去などの現場作業をされていたプロなので、
いろいろと方法や機械についてアドバイスしていただきました。

これからも
仕事の合間を見てきてくださるとのこと。
ぜひ、期待したいです。


ビニールハウス内でほうれん草畑の雑草抜きです。

本来は、雑草抜きは農作業としての基本なのですが、
現在、津波によって畑の状態が変わってしまい、
耕作作業をしたいにもかかわらず雑草の生育が旺盛すぎて、
雑草を抜いていると本来の耕作に手が回らない状態です。

本格営農再開に向けて
畑の状態を元に戻そうとしても
ガレキの除去だけでなく
農地として管理できる状態まで回復させないといけないです。

いままで
長い歴史をかけて
畑の雑草があまり生えないような状態まで管理されていたのに、
それがゼロに戻ってしまったわけですから、
農作業と農地管理のバランスが取れない状態。

野菜を作るための苦労は
農地を長い歴史をかけてつくってきた財産なんだなということを
つくづく感じました。

★ この記事へのコメント

お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード

カレンダー

03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7
9 13 14
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

ブログ内検索

twitter

最新CM

[04/16 air bundles]
[02/27 めがねぽんち]
[09/21 ReRoots]
[09/18 るりねえ]
[09/05 いとーしゅーじ]

プロフィール

ReRoots


ReRootsは東日本大震災をきっかけに作られた、震災復興・地域支援をしているサークルです。


HP: ReRoots(リルーツ)

バーコード