11月18日 向かい風か追い風か


こんにちは

ブログを書くのが3日後と、大変おくれてしまいました。申し訳ありません。
〆切次郎に追われ追われてついには追いこされました。ましゅまろです。

今回は山形からおこしのボランティアのみなさんと一緒に、二木という地区で活動しました。
二木地区は若林区でも南の方であります。

この日は大変風の強い日でしたが、せっせせっせと少しずつ少しずつ土起こしに取り組みます。

今回ご一緒したみなさんは何度も被災地に来られてボランティアをされている方々でしたので、作業が非常に捗りました。



地面にスコップを突き刺して、ひとつひとつガレキを取り除いていきます。土が柔らか目だったおかげで作業の進みも早いです。

それから。

先ほども申し上げましたが、この日はとても、とっても風の強い日でした。

土を掘り返しながら、後ろへと進んでいくのですが、私たちの背中に向かって風がびゅうびゅうと吹き付けます。
あまりに風が強すぎて話し声も聞き取りづらく、体があおられてしまいます。

背中に向かって吹き付ける風なので追い風というべきか、それとも進行方向から吹き付けるので向かい風というべきか、少し考えてしまいました。

ですが、さすが山形から来られたボランティアさんがおっしゃるにはこれくらいの風はよくある、とのことです。
山形でも日本海に面した海辺の町から来られたみなさんでした。強い風には慣れていたそうです。

この日は風に吹かれながらも速いペースで作業を続け、予定よりも早めに活動を終了することができました。
みなさまお疲れ様でした。


また、この日はお近くのお寺さんからおいしいものをいただきました。

お昼ご飯のときに、炊き出しのおすそ分けをいただいたのです!






仙台風芋煮、おにぎり、お汁粉、とたくさんの食べ物をいただきました。
どれもみなおいしかったです。

つめたい風に吹かれて冷えた身体がぽかぽかになります。
そのお心遣いに心もあったかくなりました。

もう少し頑張ろうという気力がわいてくるようでした。


冬に向かって、風は強くなり、気温は下がる一方ですが、まだまだがんばりましょう!
みなさま季節の変わり目ですので、どうかご自愛くださいませ。


ではでは

★ この記事へのコメント

お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ブログ内検索

twitter

最新CM

[07/29 S品N品ロレックス]
[06/18 いとーしゅーじ]
[06/07 imitation van cleef and arpels collier]
[06/07 replique van cleef et arpels]
[06/07 contrefaçon montre rolex daytona]

プロフィール

ReRoots


ReRootsは東日本大震災をきっかけに作られた、震災復興・地域支援をしているサークルです。


HP: ReRoots(リルーツ)

バーコード